志茂田景樹はりゅうちぇるの憧れ。息子は現在タクシー運転手を経て市議

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

りゅうちぇるの憧れである志茂田景樹
実際に番組でもりゅうちぇると
志茂田景樹は共演をしたことがあり、

志茂田景樹のツイートに
りゅうちぇるが直接
リプを飛ばしたこともあります。

そしてそんな志茂田景樹の
息子は現在タクシー運転手を経て
武蔵野市議になってもいたり。

今回はそんな志茂田景樹と
りゅうちぇるの関係についてと

志茂田景樹の息子、下田ひろきが
タクシー運転手を経て
市議となったことなどについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■志茂田景樹とりゅうちぇる

りゅうちぇるは元々
ゆとり世代の志茂田景樹と
呼ばれてたこともあり
ファッションなどが
似通っています。

りゅうちぇるはツイッターで
フォローされて一番
嬉しかった人物として
志茂田景樹を挙げています。

そして実際に志茂田景樹が
りゅうちぇるに関する
ツイートをした際に
りゅうちぇるはそれに
リプを飛ばしたことも。

その後も志茂田景樹は
りゅうちぇるに
対して再びツイート。

その甲斐あって
2016年7月3日深夜には
「人生のパイセンTV」で
志茂田景樹がゲスト出演し
念願の初共演。

また、2017年3月31日の
AbemaTV「りゅうちぇるxちゃんねる」
にても志茂田景樹がゲスト出演。

志茂田景樹がりゅうちぇるに
全身コーディネイトをして
スタジオで生着替えをしたりも。

そして志茂田景樹が
今度は逆にりゅうちぇるに
似せてきているという話も…。
 

【スポンサーリンク】

 

■息子はタクシー運転手から市議に

名前:下田大気(しもだ ひろき)
生年月日:1976年8月12日

そんな志茂田景樹の息子、
下田ひろきはなかなかに
波乱万丈な人生を送っています。

12歳の頃に補導され、
高校生の時には盛り場を歩くように。
そして俳優としてデビューするも
すぐにフェードアウト。

高奥卒業後は健康食品販売の
代理店を始めるも挫折、
宝石の販売で儲かったものの
キャンセルが続出し24歳で自己破産。

そして2009年9月に
中の良かった先輩に電話をすると
タクシー会社に勤務している事を知り、
下田ひろきは杉並交通に入社。

2009年10月に
タクシー運転手デビューをすると
初日で6万の営業収入で
いきなり成績が社内で二位になり、
1ヶ月後には社内トップに。

そして3ヶ月目には
営業収入が100万円突破。
その経験を活かして

2012年には著作
「タクシーほど気楽な
商売はない! 」も発売。

そして2015年4月には
武蔵野市議会議員選挙に出馬し当選。
市議となって現在も活動をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

志茂田景樹の息子、
下田ひろきが議員になろうと
思ったのは実は
通っていた児童館が
なくなってしまうと聞いたため。

志茂田景樹も
子供に本の読み聞かせを
するという活動をしていたため

子どもたちのための場所を
なくしてはいけないとして
意見が合致したという。

ちなみに下田大気は
少なくとも2016年は
政治活動をメインにはしているものの
タクシー関連の仕事も
両立しているとブログに語っています。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA