スリムクラブ真栄田・内間の闇営業フライデー画像が凄い。無期限謹慎に

まだまだ終わらない芸人の闇営業フライデー。
スリムクラブ真栄田・内間が闇営業を
フライデーされて無期限謹慎処分になりました。

今回のフライデー画像は
さすがに宮迫博之や
ロンブー田村亮らが最初語ったように
「ギャラを受け取っていない」
とは言えないものでした。

今回はスリムクラブ真栄田・内間の
闇営業がフライデーされた
ことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■スリムクラブの闇営業フライデー

スリムクラブの闇営業が
フライデーされたのは
2019年6月28日のこと。

吉本興業はそれに先駆けて
フライデー発売前日の
2019年6月27日に
スリムクラブ真栄田・内間を無期限謹慎処分。

スリムクラブ真栄田・内間は2016年夏に
他の事務所に所属をしている芸人から
飲食店オーナーの誕生日パーティーへの
出演依頼を受けるも
そこは反社会勢力の幹部も参加。

2019年6月7日フライデーされた
宮迫博之らの闇営業報道の後に
吉本興業はヒアリングを行ったものの
この闇営業については
「反社会勢力のパーティだと知らなかった」
と説明をしていなかったとのこと。

スリムクラブ真栄田・内間の
フライデーされた画像は
札びらを首に巻いているというもので
さすがにこれで「ギャラは受け取ってなかった」
というのは苦しいもの。


 

【スポンサーリンク】

 

■2700も無期限謹慎処分に

更にその前のフライデーで
闇営業により謹慎処分となっていた
2700の八十島宏行と常道裕史も
同じパーティに出席していたことが発覚。
そのためこちらも無期限処分となりました。

■今後闇営業問題はどこまで飛び火するのか

闇営業がフライデーされて
カラテカ入江がクビになったところから
それまで闇営業を受けていたグループが
未公開の写真や動画を
売り込むようになったとのこと。

実際のところここまで
闇営業がフライデーされて
大きく問題になったら
芸人サイドも闇営業をしようとは
なかなか思わなくなるでしょうし。

そうすると今後の関係は一切考えずに
写真や動画を売り込もうと
考える人が出てくるのは確かに自然。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

今回のスリムクラブ真栄田・内間の
闇営業フライデーではひとつ気になる点が。
それはスリムクラブ真栄田・内間が
闇営業を受けたのが
「他の芸能事務所に所属する知人の芸人」
を通じてということ。

吉本興業はどの芸人かは
絶対把握をしているはずですし
そうなるとこの芸人つながりで
他にも闇営業を受けた人が報じられるはず。

そうすると見に覚えのある人は
再びフライデーに闇営業を報じられる前に
自ら名乗り出たほうが良い気もしますが…。

実際のところ会場に行くまでは
反社会勢力かどうかは
わからないと思いますし
行ってもわからない場合もあると思います。

それに加えてもし
なんとなく場の空気とかから
反社会勢力っぽいなと思っても
「じゃあ帰ります」
なんて実際言えないですよね。

芸人でしたら「ドッキリかな?」
とか思ってもおかしくないですし。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください