鈴木奈穂子アナ数日休みから体調不良で暫く休養発表。夫とは2年結婚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

鈴木奈穂子アナが数日間番組の
休みを取っていましたが
体調不良で暫く休養することが明らかに。

体調不良が回復次第
番組に復帰する予定で
あるとのことですが…。

また、夫とは2012年11月に
結婚をしています。

今回は鈴木奈穂子アナの
数日間の休みから
体調不良での休養について
みてみましょう。

2018年11月2日追記

鈴木奈穂子アナが
2018年11月5日に復帰することが
明らかになりました。

追記おわり


 

【スポンサーリンク】

 

■鈴木奈穂子アナについて

名前:鈴木奈穂子(すずき なおこ)
生年月日:1982年1月29日
出身:神奈川県横浜市

鈴木奈穂子アナは父親の転勤により
小学校時代に3回転向。
放送局に入ろうと思ったのは
大学2年の終わりぐらい。

鈴木奈穂子アナは2004年にNHKに入局。
四国(高松と松山)の地方局に
4年間配属をされ、
2008年に東京アナウンス室へ。

そして2008年度、2009年度の
首都圏ネットワークのキャスターに。

■鈴木奈穂子アナの数日間の休み

鈴木奈穂子アナは2017年4月から
平日7時からの番組である
「NHKニュース7」のメインキャスター。

そんな鈴木奈穂子アナが
ニュース7の休みを取っているのは
2018年10月16日(火)から。
鈴木奈穂子アナが休みを取って
一週間後の2018年10月23日(火)には

鈴木奈穂子アナが体調不良により
番組を暫く休むこと、
回復次第番組に
出演する予定であることが
報道されました。
 

【スポンサーリンク】

 

■夫とは2012年に結婚

鈴木奈穂子アナは
2012年11月に夫と結婚。
夫はバラエティ番組などを
担当する同い年のTBS社員。

鈴木奈穂子アナと夫は
法政大学在学中に知り合い、
自主マスコミ講座などで
親交を深めたとのこと。

鈴木奈穂子アナと
夫が交際を始めたのは
大学卒業後、つまりは2004年。

鈴木奈穂子アナは
前述のように4年間を
四国の地方局で過ごしていたため

4年間の遠距離恋愛と
東京に戻ってきてからの4年間、
合計8年間の交際期間を経て
結婚ということになります。

鈴木奈穂子アナと夫の結婚は
2012年1月に30歳になったこと、
2012年夏のロンドン五輪で現地キャスター、
閉会式の実況を務めるなど
大役を務めた後で一区切りついたためで
あるからだと見られています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

鈴木奈穂子アナが休みを取ってあから
2018年10月16日から19日までは
池田伸子アナが代役。

2018年10月22日から25日までは
久保田祐佳アナが代役。
2018年10月26日は
井上あさひアナが代役。

現在のところは4日間で
交代をしていますが
鈴木奈穂子アナの休みが
体調不良で長期に渡る場合は
誰かで固定されるのかもしれません。

逆に4日間で交代を今後も続けるのなら
体調不良はそれほど
深刻ではないという
可能性もありますが…。

夫とは2012年に結婚をしたので
実は妊娠中であったりと
おめでたい話題なら良いのですけれど。

2018年10月25日追記

鈴木奈穂子アナの休みは
まだ暫く続くとの事。
2018年10月29日から
2018年11月1日までは池田伸子アナ、
2018年11月2日は
井上あさひアナが代役。

2018年11月5日(月)からの週は
現在のところ
休みかどうかは不明です。

追記おわり



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください