鈴木林蔵は現在サンドイッチ屋、ふらんす屋を家族で経営していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

中学生日記で日比野校長役として
有名な俳優の鈴木林蔵

現在は俳優も続けつつ、
実は二足のわらじとして
サンドイッチ屋を家族で経営をしています。

今回はそんな鈴木林蔵と
現在について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■鈴木林蔵について

名前:鈴木林蔵(すずき りんぞう)
生年月日:1947年6月7日
出身:愛知県知多郡南知多町日間賀島

鈴木林蔵は早稲田大学劇団から
劇団民藝に入団をし、
退団後は愛知へ戻って活動。

NHKドラマに出演をし、
特に有名なのが
「中学生日記」の日比野校長。

また、NHK名古屋地域の
情報番組である
「さらさらサラダ」の
ナレーションも務めています。

大府市の文化振興基金委員を
鈴木林蔵は務めていて、

その関係もあり
2018年3月11日に開かれた
大府市芸術祭「オイディプス王」では
主演となっています。

そのように鈴木林蔵は現在は大府市にて
文化振興に多く携わっています。

ちなみに鈴木林蔵の特技は
公式にサンドイッチ作りと記載。
現在は大府駅前にて
サンドイッチ店を
家族で経営してもいます。
 

【スポンサーリンク】

 

■鈴木林蔵はサンドイッチ店ふらんす屋を経営

大府で舞台などをしている
鈴木林蔵ですが
現在は大府駅前のサンドイッチ屋
「ふらんす屋」を家族で経営。
場所は地図でいうとこちらとなります。

地図を見ても分かる通り、
大府駅の本当に目と鼻の先で
立地はとても良い。

東海商業高校が
産学連携CMを作っており
店長として鈴木林蔵の姿も
動画内で確認できます。

また、正確に言うと
1階が「cafeふらんす屋」
2階がサンドイッチとじゃがいもの店
「ふらんすや FRANCE蔵」と
なっているようです。

外見などは鈴木林蔵の所属事務所が
facebookに以下のように
画像を投稿しています。

鈴木林蔵のお店は月に一度
2階にて「芸楽座」として、
文化発信の場を設けているとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

鈴木林蔵は現在も
俳優活動として前述のように
オイディプス王などで主演をし

それに加えて大府駅前の
サンドイッチ店、ふらんす屋を経営。
年商は3500万円にも登るとの話。

ちなみにお店の看板には
「since1979」と記述があるよう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください