鈴木亮平が結婚した嫁は年上で子供もすでに生まれていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

筋肉や体重を演じる役にあわせて変化をさせ
印象がガラリとかわるカメレオン俳優である鈴木亮平

過去にはモデルとして活躍をしていた鈴木亮平ですが
実は既に年上の嫁と結婚をしており
子供ももうけています。

今回はそんな鈴木亮平についてと
結婚した嫁についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■鈴木亮平について

名前:鈴木亮平(すずき りょうへい)
生年月日:1983年3月29日
出身:兵庫県西宮市

鈴木亮平は学生時代に
NHKで三年間報道番組の雑用として
バイトをしていた過去があります。

東京外国語大学在学中に
演劇サークルに所属をしていましたが

プロになるために芸能事務所、
制作会社をまわるものの断られてしまいます。
しかし身長が186cmと高いのを見込まれモデルとして暫く活動。

2006年には演技学校アクターズクリニックに
所属して演技を学び

2007年7月にドラマ「レガッタ~君と居た永遠~」で
念願の俳優デビューをし
2007年12月の映画「椿三十郎」で映画デビューを果たしています。

2015年にはドラマ「天皇の料理人」で
肺の病を患っている役を演じますが

76kgあった体重を最初は8kgやせた状態の68kgで挑み
撮影の進行に合わせ更に12kg減少で
最終的には56kgとなんと半年間で合計20kg減少。

また、同じく2015年の映画「俺物語!!」で
主人公を演じ、役作りのために40日間で
30kgも増量をして86kgとなり話題に。
 

【スポンサーリンク】

 

■鈴木亮平の結婚と嫁

鈴木亮平は2011年7月28日に自らの公式ブログで
かねてから交際していた女性と結婚したことを発表。
嫁は学生時代から交際していた年上の一般女性としています。

この時に嫁が子供を妊娠していることも明かし、
2011年12月に子供が誕生予定であることを報告。

2011年11月17日に都内の病院で娘が誕生した事と
母子ともに健康であることを発表しています。

また、鈴木亮平の嫁はモデル時代の2005年に
知人の紹介で知り合い、都内のウェブ関連会社に勤務していて
結婚発表当時に既に同居をしているとのこと。

鈴木亮平が嫁に惹かれたのは
嫁がマイペースで自分にもっていないものを持っているため
互いに尊重してより良い人生を歩んでいけると思ったとの事。

ちなみに2017年1月には
鈴木亮平は自分の恋愛について
相手のことは全く束縛しないと語っています。

その理由は自分が束縛して彼女の世界が
狭くなるのがイヤであるため。

■おわりに

そんな鈴木亮平の嫁ですが一部の情報では9歳年上で
交際期間は8年とも言われています。

鈴木亮平が嫁と知り合ったのは2005年、
結婚は2011年であるため
知り合った直後に交際をしても6年なので

8年間の交際は成立しません。
そうなると9歳年上の方も信憑性は微妙。
本人の発表ですと年上としか書いていませんし。

個人的には他の誰かと情報が
混同しているのではないかなぁと思っています。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA