鈴木砂羽の吉川純広との離婚理由は将来に対する展望の違いだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

舞台「結婚の条件」で主演をして
同時に演出家もするとして話題になった女優の鈴木砂羽

2015年に年下の旦那、吉川純広と離婚をしていますが
離婚理由は将来に対する展望の違いであり
慰謝料などはないことを発表しています。

今回は鈴木砂羽と吉川純広の
離婚理由などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■鈴木砂羽と吉川純広の結婚

鈴木砂羽と吉川純広が出会ったのは
2009年6月に舞台「cover」の稽古で共演したのがきっかけ。
鈴木砂羽が入院中に吉川純広が看病したことなどもあり
公演が終わってすぐの2009年9月に交際を開始。

交際していくうちに鈴木砂羽は
10歳年下の吉川純広を私が育てる!と盛り上がり
2011年3月に結婚を決め
2011年10月に吉川純広が婿入する形で結婚。

鈴木砂羽は吉川純広について
穏やかで優しく、おっとりした性格で
そこに惹かれたと語っています。

■鈴木砂羽と吉川純広の離婚

鈴木砂羽と吉川純広は交際当初から
将来に対する展望を話し合っていたものの
そこに鈴木砂羽と吉川純広とではズレが生じ、
1年間話し合い、2015年4月に別居を開始。

別居をして話し合った結果、
離婚して個に戻り今一度それぞれの人生を邁進するという形に決定し
2015年8月に離婚が成立。
慰謝料などは特に無いとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■鈴木砂羽と吉川純広の離婚理由

鈴木砂羽と元旦那、吉川純広の離婚理由は
前述の通り将来に対する展望の違い。

2015年6月には吉川純広が
既婚者の女優とダブル不倫をしていて
別居をしているという報道がされましたが

鈴木砂羽がツイッターで
本当に根も葉もない根拠も無い
でっち上げだと否定(ツイートは現在削除済み)。

別居状態と報じられたことについては
否定をしていませんでした。
そして離婚を発表した時に
事務所は改めて不倫という事実はなかったと再度否定。

また、2015年2月には鈴木砂羽はインタビューで
吉川純広から「女優なんだからバラエティーはもうやめなよ」
と言われていることを明かしています。

しかしそれに対して鈴木砂羽は
バラエティーも刺激をくれる大切な時間だとして
続ける意向を示しています。

そのように二人が理想とする鈴木砂羽という像に
ズレが生じたのが離婚の理由なのかもしれません。

■おわりに

鈴木砂羽と元旦那、吉川純広の離婚理由の
将来に対する展望の違いというのは大きいですよね。

吉川純広にとっては鈴木砂羽は尊敬する女優であって
神聖視してしまい、バラエティ番組に出るのは
違和感があったのかもしれません。

とはいえそこで得られる刺激があってこそ
本業にも更に力が入るというのは
本人にしかわからない感覚でしょうしねぇ…。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA