田畑智子が結婚で実家の母は…。岡田義徳の事務所独立は決意の現れか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カボチャ報道や破局、復縁等
様々なことがあった田畑智子と岡田義徳。

田畑智子の実家の母親も
基本的には結婚に反対だとしつつも
最終的には本人たちの判
断に任せるとしています。

そうした中で岡田義徳は事務所から独立。
結婚に向けた決意の
表れではと報じられています。

今回はそんな田畑智子と
岡田義徳の結婚までの経緯と

田畑智子の実家の母親の
娘と岡田義徳結婚の可能性についての
反応についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■田畑智子と岡田義徳の交際発覚

田畑智子と岡田義徳の交際が発覚したのは
2011年の9月にフライデーが
2人のデートを報じてから半ば公認に。

田畑智子と岡田義徳は
舞台「わらいのまち」で共演し
岡田義徳の自宅マンションに
田畑智子が入っていく姿が
目撃されていました。

■田畑智子はカボチャ騒動で…

田畑智子は2015年11月5日に
岡田義徳の自宅マンションで
手首を切って緊急搬送。

第一方が自ら命をたとうとしたのではと
センセーショナルな
伝え方だったために騒ぎに。

しかしその後は単にカボチャを切ろうとして
手首を切っただけだとして
明確に否定し騒動を謝罪。

この時のカボチャ騒動で
田畑智子と岡田義徳は
正式に交際を認めました。

そしてそのおよそ1ヶ月後には
岡田義徳と田畑智子は破局をしていたと
2015年12月31日に発覚。

■田畑智子と岡田義徳の復縁

しかし2016年6月末には
岡田義徳と田畑智子は復縁し、
半同棲状態であることが明らかに。

2017年1月には田畑智子と岡田義徳が
結婚の意志を固めたと報道をされたものの
プライベートは本人に
任せているとして明言せず。

■岡田義徳が結婚の意志を固めたのは…

2017年9月12日には岡田義徳は
女性自身の取材にて
以下のように答えています。

岡田義徳が住んでいたマンションが
丁度契約切れであったため
更新するならいっそ同棲しようと
数ヶ月前に同棲を始めた。

現在は結婚に向けて動いており
良い報告ができればと思っている。
田畑智子の実家の両親にも挨拶して
結婚することを伝えてきた。

時期は明確にしていないものの
岡田義徳が結婚に向けて
動いていることは明らかのよう。
 

【スポンサーリンク】

 

■田畑智子の実家の母親の反応

田畑智子の実家は京都の老舗料亭。
幼い頃から京都人として
厳しくしつけられており
そんな母親が前述の女性自身の
取材に答えています。

2016年11月に田畑智子と
岡田義徳は2人で実家にきて
結婚を前提に交際したいと
挨拶をしたとの事。

岡田義徳は実家の母親には
好印象であったものの
基本的に結婚には反対。

理由としては仕事についての疑問と、
かぼちゃ騒動があったため。

とはいえあまり結婚を反対して
二人の気持ちを逆なですることはなく
周囲に迷惑をかけないのなら
最終的には本人たちの
判断に任せるしか無いとしています。

■おわりに

時系列的に見ると
2016年11月に田畑智子の実家で
結婚を前提にと挨拶をしたことが漏れて
2017年1月に結婚をするとの報道が
なされた可能性が高い。

田畑智子の実家の母親も
基本的に結婚に反対とは言いつつも

岡田義徳と復縁してから
田畑智子の声がぜんぜん違うとして
2人には幸せになって欲しいとしています。

そして岡田義徳は2017年9月27日には
今まで20年以上所属した
芸能事務所アミューズから独立。
個人事務所を設立するようです。

実家の母親も岡田義徳の仕事について
言及していましたし、独立は結婚についての
決意ということなのではとされています。

とはいえ大手事務所から独立すると
一時的には仕事が
減ってしまいそうに思えますが

円満退社であるため独立後も
良好な関係なのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA