高梨沙羅の兄、高梨寛大はTBSの記者!明治大学時代はジャンプ選手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

平昌五輪で女子ジャンプで
初めてもメダルを手に入れた
高梨沙羅の兄である高梨寛大

高梨寛大は現在はTBSの記者として
活動をしており、
妹の高梨沙羅とも共演経験が。

今回はそんな高梨沙羅の兄、
高梨寛大についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■高梨寛大について

名前:高梨寛大(たかなし かんた)
生年月日:1992年9月27日
出身:北海道

高梨寛大も高梨沙羅と同じく
ジャンプ選手として
活動をしていました。

始めたきっかけは
父親の高梨寛也さんが
元選手であったので
小学3年生の頃にジャンプを開始。

高梨寛大は明治大学に進学し、
選手として活動。

2012年1月のHTBカップ
国際スキージャンプ競技大会や
2013年1月のTVh杯ジャンプ大会、
2015年1月から2月の
冬季ユニバーシアードにも
出場をしています。

特にユニバーシアードの
ノルディックスキー・
ジャンプ混合団体戦では3胃の実績。

引退したのは2015年3月21日の
伊藤杯シーズンファイナル
大倉山ナイタージャンプ大会をもって
ということになります。
 

【スポンサーリンク】

 

■TBSに入社も話題に

そして高梨寛大は
高梨沙羅の兄としても注目を集め
2015年4月1日にはTBSの入社式に出席。

また、アナウンサー枠ではありません。
目標はスポーツ局の局長。

そして高梨沙羅の兄、高梨寛大は
TBS記者となり2018年1月22日には
TBS系「S☆1」にて
高梨沙羅に記者として直撃取材。

平昌五輪のジャンプで
銅メダルを高梨沙羅が獲得すると
高梨沙羅の兄として
高梨沙羅・高梨寛大の兄妹が
TBSの「あさチャン」に生出演。

ちなみに高梨寛大は
番組ADでもあるため
自分で椅子を用意する一幕も。

また、高梨沙羅は
兄の高梨寛大について
以下のように語っており、
兄の高梨寛大には助けられたよう。

「遠征続きでアットホーム感がなかった」
「兄が来ると空気も違うものになる」

 

【スポンサーリンク】

 

■イジられる高梨寛大

TBSに入社した高梨沙羅の兄、
高梨寛大ですが、
そもそも入社式の時に

特別ゲストとして登場した
タカアンドトシに
以下のように弄られたり。

「(スポーツ局の部長になりたいなら)
沙羅ちゃんを利用すればなれますよ」
「芸人の畑に入ってこないで」

また、TBS系バラエティ
「ぴったんこカン・カン」にて
高梨沙羅特集がゲストの際には
兄として高梨寛大も登場。

2016年4月29日放送の際には
安住アナが兄妹で顔が似ている評し、

その約一年後、
2017年5月5日放送の際に
高梨沙羅が再び登場。

その時にやはり
兄として高梨寛大も
登場しますが安住アナから
以下のようにイジられます。

「この前エレベーターで
すれ違ったよね?」
「無視したでしょ?」

ちなみに高梨寛大の弁明は
「怖すぎて話しかけられなかった」
とのことです。

■おわりに

高梨沙羅が2018年の平昌五輪で
メダルを取って
2018年2月13日のTBS
「あさチャン」にて
兄の高梨寛大と共演をした際に

高梨沙羅は次の目標として
2022年の北京五輪で金が取れる
器になると力強く宣言。

そして兄の高梨寛大は
インタビュアーの石井大裕アナから
「その頃、寛大君もディレクターに」
と声をかけられていたり。

高梨沙羅の兄、高梨寛大は
2022年にディレクターに
なることが出来るのかどうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA