竹崎由佳はカンテレを退社しテレビ東京に入社!貧乏エピソードが凄い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

子役時代にビートたけしの娘を演じた竹崎由佳
2015年にカンテレに入社をして
アナウンサーとして活躍をしていましたが

現在はカンテレを退社して
テレビ東京に入社していることを
自身のインスタで明らかにしました。

実は竹崎由佳は奨学金を
活用している苦学生で40歳まで返済予定。
貧乏時代のエピソードを幾つか持っています。
今回はそんな竹崎由佳について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■竹崎由佳について

名前:竹崎由佳(たけざき ゆか)
生年月日:1992年12月16日
出身:大阪府

竹崎由佳は3歳から小学6年生まで
子役として芸能活動をしていて
2004年公開の映画「血と骨」で
ビートたけしの娘の子供時代役として出演をしていました。

女優になりたいという夢を持っていたものの
映画出演の翌年である2005年、中学1年生のときに受けた

「ホリプロタレントスカウトキャラバン」では
大阪代表どまりになり、同じく大阪府出身の緑友利恵が
グランプリを獲得したことなどから挫折を味わい
女子アナ志望に夢を切り替えます。

■竹崎由佳のカンテレ入社と退社

竹崎由佳は東京の青山学院大学文学部
フランス文学科を卒業して2015年にカンテレに入社。

2015年7月20日に朝の情報番組「よ~いドン!」でデビュー。
2016年4月から「マルコポロリ!」のMCを務めるなど活躍。

そうして2017年6月1日には
竹崎由佳は自身のインスタで一身上の都合により
カンテレを退社したことを報告。

2017年6月6日には
2017年6月1日付けでテレビ東京に
即戦力のアナウンサーとして
入社をしていたことが発覚しています。

2018年4月入社の採用試験の
募集要項に従って応募があったため
新入社員として採用をしたとのことで

竹崎由佳のテレビ東京での姿を見るのは
いつになるのかが気になるところ。
 

【スポンサーリンク】

 

■竹崎由佳の貧乏エピソード

竹崎由佳は大学時代は貧乏であることを明かしています。
知らない30代の夫婦の家の一間を借りて住んでおり、
夫婦の寝室は隣の部屋であり
夜は耳をふさいで寝ていたという。

もともと竹崎由佳は大阪府出身であるので
引越し先が見つからなくて
家賃を3万円以下に抑えようと探したところ
東京都足立区北千住のその家に決まったという。

また大学を卒業するために奨学金を活用。
仕送りもないためずっとアルバイトをしていて
現在も働きつつ奨学金を返済中。
今のままのペースだと40歳のときに完済する予定とのこと。

■おわりに

子役をしていた竹崎由佳が
大学時代は貧乏というのはなんとも意外。
竹崎由佳はカンテレ退社を報告したインスタでは

今後は新たな目標に向かって
一歩一歩あゆんでいきたいと語っているので
アナウンサーとしてではなく
更にその先を見据えているのかもしれません。
女優への夢が再燃したというのもありそうです。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA