滝沢秀明の母は芸能人の友人が多かった。引退決意を引き止めたのも母

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タッキー&翼で歌手デビューをした滝沢秀明
事務所に入所した一年目から面接官をするという実力者ですが

実は引退を考えたことがあり、
それを引き止めたのは苦労人であった母。
今回はそんな滝沢秀明の母について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■滝沢秀明の母

滝沢秀明の母が滝沢秀明を産む時に
実は分娩室が空いておらずに緊急措置で
病院のベンチで出産をしたという。
聖徳太子もびっくりです。

そうしてシングルマザーとして
滝沢秀明を育てた母は生活を切り詰めるために
ギョーザの具を肉ではなくシーチキンにするなどして
食費を抑えていました。

これは幼い頃の滝沢秀明は気づくことができず、
普通のギョウザだと思いこんでいたという。

そうして滝沢秀明の母は再婚して
現在の姓である滝沢姓になります。

■滝沢秀明の母は芸能人の友人が多い

再婚をした滝沢秀明の母について
滝沢秀明は以下のように語っています。

母は明るい人であり、家ではシモネタばかり。
しかし芸能人の友人が多く
気づいたら実家にいろんな芸能人が
集まっているほどの人物。

また、滝沢歌舞伎のアドバイザーである藤間左近も
滝沢秀明の母とは知り合いのようで
本当に芸能人との交友関係が異様に広い。
 

【スポンサーリンク】

 

■滝沢秀明の引退を引き止めたのは母

そうして芸能人との繋がりが多い滝沢秀明の母ですが
滝沢秀明が引退しようと決意したのを
引き止めたのも母でした。

滝沢秀明が16歳だった当時、
ジャニーズJr.120人のリーダーであって
他のメンバーの仕事での失敗も、

プライベートのことも全部滝沢秀明の責任となって
頭を下げるのも滝沢秀明の仕事であり重圧に耐えきれなく
引退を決意したという。

そうして引退しようとして母に電話をしたところ
何も言っていないのに「帰ってきなさい」と言われたため
滝沢秀明は我に返って引退を辞めたという。

滝沢秀明の母は芸能人の知り合いが多いため
そのあたりの機微を察するのがうまかったのかもしれません。

■おわりに

ジャニーズJr.のリーダーとして
後輩を育ててきた滝沢秀明ですが
映画の初主演は意外にも遅く、
2017年「こどもつかい」だったりします。

脚光を浴びていたものの
グループとしてのデビューは
嵐に先を越されたりしているのは
リーダーとしての資質がありすぎたためでしょうか。

ジャニーズJr.の勢いを維持するのに
どうしても滝沢秀明はジャニーズJr.に残留するのが
必要だったということもあるので

滝沢秀明は現役を引退しても
ジャニーズ事務所幹部として活躍をしそう。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA