滝川英治が脊髄損傷し現在は口でブログを書き現状を伝えていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ドラマ弱虫ペダルの撮影中に
転倒する事故にあい脊髄損傷と
発表された滝川英治

現在は滝川英治と同じく
脊髄損傷などの怪我や病気と
闘っている人と共に歩むため
現状を報告することを決心。

ブログも口で書いていることを
明かしています。

今回は滝川英治が事故で
脊髄損傷をしてから
2018年3月現在までについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■滝川英治の脊髄損傷した事故

滝川英治は2017年9月15日に
ドラマ「弱虫ペダル」の撮影のため
自転車で走行中に縁石に衝突し
転倒する事故にあいました。

原付きを追い越すという
シーンであったため
時速40キロ前後のスピードが
出ていたとのこと。

事故の後にドクターヘリで搬送され
手術をすぐに受けますが、
2017年9月18日には
滝川英治は事故で脊髄損傷と
診断されたことを所属事務所が発表。

ドラマは予定通り放送されますが
2017年10月に予定されていた
舞台は降板となっています。

■事故後はブログにて

滝川英治は事故にあってから
2017年9月19日にブログにて
事務所が代筆して以来、
暫くブログには
投稿がありませんでした。

滝川英治本人が事故にあってから
ブログに投稿をしたのは
2017年12月8日と、
3ヶ月弱の期間が空いています。

脊髄損傷について重症であると
滝川英治本人も認識をしていますが
リハビリに励んでいることを報告。
 

【スポンサーリンク】

 

■脊髄損傷してからの現在

滝川英治はブログにて
リハビリをしていると発表しましたが
現在の状態について
明らかにしたのは
2018年2月25日に更新した
「今の気持ち」というタイトルでのこと。

滝川英治の現在を知ってもらいたいとし、
今後は脊髄損傷してから
現在の状態について明かすことを報告。

そして2018年3月3日に
滝川英治は「ゼロからのスタート」
というタイトルで記事を更新。

当初は現実を受け入れられなかったとし
後遺症について以下のように記述。

最初は首から下が動かなかった。
少しでも頭を起こすと血圧が60以下に。
めまい、頭痛がひどい。
高温が出やすくなり
40度の熱で三日間寝込んだことも。

また、現在は左親指が
かすかに動いたとのことで
徐々に左腕が動くようになり、

2017年末頃から
今までは感覚の無かった
右腕の感覚も戻ってきて

2018年には右腕の筋肉が
動くようになり、
少しずつ動かせる範囲も
広がってきているとのこと。

ただし、右手の指は
5本の間隔はあるものの
まだ動かせないため
現在もブログは口を使って
書いているとのことです。

■おわりに

滝川英治は
スポーツマンNo.1決定戦に
何度か出場をしており
リポビタンDのCMに出演もするなど
身体能力の高い俳優。

そのためか脊髄損傷で
後遺症が残っているものの
自分の体に起きる現象が
興味深くて楽しいと
前向きに綴ってもいます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください