田村真子アナの父親は田村憲久で自民党議員。上田晋也番組後継MC

2018年にTBSに入社した田村真子アナ
父親は自民党議員の田村憲久。

「上田晋也のサタデージャーナル」が
2019年6月に終了しますが
その後継番組に田村真子アナが
MCとなることが明らかに。

2019年6月の上田晋也の
サタデージャーナルでは
芸能人の政治発言は
政権批判だけが炎上すると語られたりと
政権には比較的否定的な
番組ととられていました。

今回はそんな田村真子アナについてと
父親が田村憲久であるという
ことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■田村真子アナについて

名前:田村真子(たむら まこ)
生年月日:1996年2月3日
出身:三重県松阪市

田村真子アナは
上智大学文学部新聞学科を卒業。
2018年4月にTBSに入社をしています。
アナウンサーと言うと倍率がとても高く
大学のミスコン出場者が多いものですが
田村真子アナはミスコンに出場しておらず
タレント活動もしていません。

ただし大学三年生の時に
インターンで情報番組の
ADを経験したことがあり
記念受験のような形でアナウンサー試験を
勝ち抜いたとのこと。

■田村真子アナの父親は田村憲久

田村真子アナの父親は田村憲久。
祖父は弁護士で元衆議院議員の田村秢。
伯父は労働大臣などを務めた田村元。
父親は日本土建名誉会長田村憲司。

田村真子アナの父親である
田村憲久本人も1996年に衆議院議員として
伯父の地盤を引き継いで当選。
厚生労働大臣政務官、
文部科学大臣政務官を務めて
2006年には総務副大臣に。
2010年には厚生労働大臣に就任をしています。

現在は今まで所属をしていた
平成研究会を退会し
無派閥になった後に水月会に参加。
水月会は会長が石破茂でああるため
通称石破派。
田村真子アナの父親の田村憲久は
現在は事務総長となっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■田村真子アナが上田晋也のサタデージャーナル後継番組MCに

そんな田村真子アナが
駒田健吾アナと共に
2019年7月6日から放送の
「まるっと!サタデー」の
MCとなることが明らかに。

田村真子アナは2018年10月から
「はやドキ!」などに出演。
しかし今回の「まるっと!サタデー」が
入社2年目の田村真子アナにとって
初めてのMCということに。

■上田晋也のサタデージャーナルは攻めていた

2019年6月に終了をする
上田晋也のサタデージャーナル。
実は2019年6月8日では
芸能人の政治的発言が炎上をするものの
政権批判の方ばかりが炎上すると議論。

2019年6月15日の放送では
金融庁の2000万円報告書について
取り扱ったりと割と攻めた姿勢でした。

その上田晋也のサタデージャーナルが終わり
その後継番組に(現政権と距離を
取っている派閥とは言え)
父親が自民党議員の田村真子アナが
MCをすることに何か不自然さを感じる人もいるようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

現在のところ「まるっと!サタデー」が
どのようなスタンスの番組となるかは不明。
父親と娘の田村真子アナの
政治的信条が同じとは限りませんが。

ちなみに田村真子アナは2019年4月から
「メイドインジャパン!」という
日本在住外国人に
日本製品を母国に持ち帰るという
内容の番組にも出演をしています。

しかし政治的発言はスポンサーがつく
芸能人という立場だと辛いですね。
どのようなスタンスにせよ大体において
一方からは強烈な支持を得ますが
もう一方からは一気に嫌われてしまいます。
そうすると使いづらいでしょうし。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください