谷村奈南が炎上。井岡一翔の引退危機について本人が話すとツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

井岡一翔の引退危機で
父親でジム会長の井岡一法が
谷村奈南と結婚してから練習の時間が

取れていないなどといった趣旨の発言をし
インスタやツイッターが
炎上してしまっています。

その炎上騒動を受けて谷村奈南は
ツイッターで井岡一翔本人が
近く自らの言葉で話すとツイート。

今回は谷村奈南が現段階で言える、
井岡一翔の引退危機について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■谷村奈南と井岡一翔

谷村奈南と井岡一翔は
2015年3月に交際を開始し
2016年には井岡一翔が
交際を認めています。

2016年3月の交際一周年記念日に
プロポーズをしたことを明かし
2017年5月に結婚したことを報告。
2017年9月には結婚式を挙げています。

■引退危機と語られたのは…

井岡一翔は2017年4月23日に
WBA世界フライ級王座の防衛戦を成功。
そして前述の用に一ヶ月後に
谷村奈南と結婚をしますが

井岡一翔は結婚以降は
生活拠点をジムのある大阪から
東京に移して練習ができておらず。

プライベートに時間を割いており
現在説得を続けていることを
所属ジムの会長であり父親の
井岡一法が2017年11月9日に
明かしています。

少々前から井岡一翔が
谷村奈南と結婚してから
ジムに訪れている様子がないとの話は
一部で報じられて引退危機なのではと
ささやかれていました。

父親で所属ジムの会長である
井岡一法がそれを認め、
モチベーションが
ないなら引退の必要があり

仮に身を引くなら引退式をするなど
引退についても言及。
そのため引退危機の
真実味が増してしまう状況に。

ジムに通ってはいないものの、
週に3、4日走っていて
体重はキープしているため
やる気はあると思う、
とは語っていましたが…。
 

【スポンサーリンク】

 

■谷村奈南のツイッターやインスタが炎上

そのように井岡一法が
井岡一翔の引退危機は
谷村奈南と結婚後からなどと言った
趣旨の発言をしたために

谷村奈南のツイッターやインスタは
プチ炎上状態となり
批判と応援のコメントが
入り乱れる状況に。

そして谷村奈南はツイッターやインスタ、
ブログなどSNSの更新自体は停止していますが
一部コメントに反応して
ツイッターで返信をしています。

谷村奈南のツイッターでの返信を見ると
近いうちに井岡一翔が何らかの方法で

引退危機などもささやかれているため
今後の進退について発表するようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

もし井岡一翔がSNSをしていたら
そちらにコメントが
集中したのかもしれませんが

井岡一翔はしていないため
谷村奈南に批判も応援も集中し
プチ炎上状態となってしまいました。

井岡一翔の引退危機は残念ですが
モチベーションがあがらないのなら
個人的には仕方が
ないことだとは思います。
危険がどうしても
付きまとうスポーツですし。

実際の所、井岡一翔本人が
直接何らかの意思表示をしていないので
モチベーションの問題では
ない可能性もあるため
まだなんとも言えない状況。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください