寺島しのぶの息子は歌舞伎デビュー。旦那の娘クレアと良好な仲

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

七代目尾上菊五郎の娘である寺島しのぶ
2007年にフランス人である旦那の
ローラン・グナシアと結婚をして
歌舞伎界では異例の
国際結婚として話題に。

寺島しのぶと旦那との間に生まれた
息子の寺嶋眞秀(まほろ)くんは
歌舞伎デビューを果たしており

旦那の前妻との娘、
クレアとも寺島しのぶのブログ
「ほどほどに」にて仲睦まじい
姿を投稿も。

今回はそんな
歌舞伎デビューを果たした
寺島しのぶの息子と
旦那の前妻との娘である
クレアについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■寺島しのぶの息子

名前:寺嶋眞秀(てらじま まほろ)
生年月日:2012年9月11日

寺島しのぶの旦那は
フランス人アートディレクターである
ローラン・グナシア。

2007年2月26日に結婚をし、
2007年4月26日に日枝神社で
結婚式を行いました。

結婚をして2012年9月12日には
息子の寺嶋眞秀くんを出産。

歌舞伎役者もいいと
明かしていて、
もし実現をするのなら
歌舞伎史上初のハーフ役者誕生の
可能性があるとして
注目を浴びていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■そして歌舞伎デビューへ

寺島しのぶは結婚当初は
自分が女性であったために
弟は舞台を踏むことが出来たのに
自分は歌舞伎役者への道が
閉ざされた事もあり

前述のように息子が生まれたら
歌舞伎役者になってほしい
という思いがあっりました。

しかし息子にそれを押し付けるのは
良くないと反省。
しかし息子自身が
歌舞伎をやりたいと興味津々。

そのため2017年4月4日に
寺島しのぶの息子が
2017年5月3日に初日を迎える、
歌舞伎座の「團菊祭五月大歌舞伎」
にて初お目見えをすることが
発表されました。

寺島しのぶは息子の将来について
2017年3月時点では
5月の歌舞伎デビューで
もしかしたら大嫌いになるかもしれないし
やみつきになるかもしれないし、

はっきり言って
全くわからないとも語っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■旦那の娘、クレア

寺島しのぶの旦那には
事実婚であった元嫁がおり、
娘のクレアがいます。

ちなみに寺島しのぶのブログ上では
娘について「クレオ」という表記。

娘のクレアは元嫁のいる
フランスで生活をしていましたが
日本にも度々滞在をしていました。

しかし2011年3月11日の
東日本大震災によって
元嫁はクレアが日本に行くのを
許可しないように。

そして2012年年明けには
寺島しのぶと旦那は
元嫁と裁判をしてクレアを
日本に呼べるようにして欲しいという
事態にまで発展。

しかし2012年7月には
寺島しのぶはブログにて
クレアが日本に来れるようにする
裁判に負けたことを明かし、

クレアは日本に来たがっているのに
このままでは自分の意志で
来れるようになるのは
4年もかかってしまうと
やるせなさをにじませていました。

そして裁判所に異議を申し立て、
2013年7月3日には逆転勝利。
旦那の娘であるクレアは
日本に来ることが出来るようになり

その間に生まれていた
寺島しのぶの息子と
旦那の娘のツーショットを
2013年8月1日のブログに投稿。

2014年2月24日にも
息子と娘のツーショットを
ブログに投稿しています。

■おわりに

歌舞伎デビューも果たし、
TV番組でも密着取材を受けたこともある
寺島しのぶの息子の寺嶋眞秀。

寺島しのぶと旦那のローランは
家では英語で会話をしており、

旦那と息子は二人きりだと
フランス語で会話をしたりと
実は何気に日本語、英語、
フランス語のトリリンガル。

トリリンガルで
ハーフ歌舞伎役者である
寺島しのぶの息子、
寺嶋眞秀というと物凄い特徴的。

このまま歌舞伎の世界に進むのか、
はたまた別の世界に進むのかが
気になる所。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください