とろサーモン久保田が上沼恵美子批判動画で謝罪。現在は動画削除

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

とろサーモン久保田が上沼恵美子を
批判する動画が拡散され謝罪しました。

現在は動画は削除されており、
とろサーモン久保田は
当初の動画で批判をしていたのは
上沼恵美子と名指しは
していなかったものの
ほぼ上沼恵美子と特定できるレベル。

そして謝罪ツイートでは
上沼恵美子を名指ししており
本当に上沼恵美子批判だったということに。

今回はとろサーモン久保田の
上沼恵美子批判動画から
謝罪の流れについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■とろサーモン久保田が上沼恵美子批判の理由

とろサーモン久保田は
2017年のM-1王者。
2018年12月2日のM-1では
とろサーモンは出場せず。

そのM-1決勝の放送後に
とろサーモン久保田は

決勝に進出した
スーパーマラドーナ武智の
インスタライブで上沼恵美子の
批判動画を出してしまいます。
その批判内容は以下の通り。

「ほんとすいません」
「酔ってるからっていうのを
理由にしていいますけど
そろそろもうやめてください」
「審査員の方も一回出てください」

「そんであの、自分目線の
自分の感情だけで
審査せんといてください」

「1点で人の一生変わるんで」
「理解してください」

「お前だよ、一番お前だよ!」
「わかるだろ?右側のな」

とろサーモン久保田は批判動画では
上沼恵美子と名前は出していませんが
審査員席での一番右は上沼恵美子。
 

【スポンサーリンク】

 

■前日までのツイートも意味深

そのようにとろサーモン久保田が
上沼恵美子批判動画を
投稿したのを考えると
前日のツイートも
そちらに繋がるのかと
思われてしまいます。

とろサーモン久保田は
このツイートでは単純に
視聴者投票で容姿が
武器になっていることに
少々批判的な様子が伺えます。

今回の2018年のM-1決勝では
上沼恵美子はお笑いコンビ、
ミキのファンを公言している
こともありミキには98点の高評価。

実はミキは自虐ネタを使っています。
その前にはギャロップの自虐ネタに対し
上沼恵美子は89点を付け
以下のように説教。

「自虐ネタは受けない」
「何年やってきたんだ」

とろサーモン久保田は
純粋にネタの良し悪しで
勝負を決めたかったのに
他の要素が入ってきてるのではと
思ってしまった可能性が…。
 

【スポンサーリンク】

 

■とろサーモン久保田が上沼恵美子に謝罪

そうしてとろサーモン久保田は
その後上沼恵美子に
ツイッターで謝罪。

批判動画では上沼恵美子の
名前を出していなかったものの
事実上名指しであったため

言い逃れをせずに
上沼恵美子と名指しをして
謝罪をしています。

また、スーパーマラドーナ武智も
ツイッターを更新して謝罪。

ちなみにスーパーマラドーナ武智は
ツイッターで過去に
二回凍結されたことを明かしています。

■おわりに

実際の所とろサーモン久保田が
上沼恵美子の審査方法に
不満を持つのも
わからなくはない気がします。

とはいえ審査員本人の好き嫌いは
どうあがいてもあるでしょうから
それは複数人で審査することで
カバーをしているわけですし。

また、上沼恵美子は2018年12月3日の
ラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」で
審査員を引退することを発言。

そしてむしろ出場者として
出たいとも冗談めかして
発言をしていました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください