とろサーモン久保田のクズエピソードが凄い。嫁と離婚理由も…?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無事にM-1で優勝をした
とろサーモン久保田
実はクズエピソードの数が凄い。

嫁と離婚をしており、離婚理由は
正確に話していないものの、
とろサーモン久保田の
とあるクズエピソードが
原因ではないかと言われています。

今回はそんなとろサーモン久保田の
クズエピソードについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■とろサーモン久保田について

名前:久保田和靖(くぼた かずのぶ)
生年月日:1979年9月29日
出身:宮崎県宮崎市

久保田和靖は2002年7月に
村田秀亮とともにとろサーモンを結成。

小学時に少年野球団をしており
中学高校の6年間ソフトテニス部に在籍。
高校3年生のときにはインターハイに出場。

ベスト8まで進出したと語ってもいますが
実は話を盛っていて
後にベスト64だったことが発覚。

ちなみに様々なクスエピソードが
あることからケンドーコバヤシにも
「芸人として100点、人間としては0点」
とまで言われている人物。

今田耕司にも「人間として最低」
と言われたりと芸人の間では
割りと共通認識のよう。

実はMCサーモンとしてラップを披露し
ラッパーとしても活動をしています。

 

【スポンサーリンク】

 


■とろサーモン久保田のクズエピソード

とろサーモン久保田の
クズエピソードは枚挙に暇がなく、
主に以下のようになっています。

■嫁の財布から
お金を抜いて警察沙汰に。

■椿鬼奴に過去に求婚していた。

■中川家剛のお年玉に
インスタで文句を言う。

■仕事を事務所を介さず
ツイッターのDMで募集の
通称闇営業を行う。

■合コンで容姿の
整っていない女性に対し
ラップでディスる。

■相方を23人替えている。

ちなみにラップでディスられた女性は
音楽学校に通っていたようで
マイクを持って逆に
とろサーモン久保田を
ディスり返したという。

■嫁との離婚もクズエピソード?

2012年9月12日には
とろサーモン久保田は
「負け犬勝ち犬」という番組で

高校生の頃から交際していた
嫁「さっちゃん」と離婚を
したことを明かしています。

嫁から離婚届が3枚送られてきて
判子を押したという。

大阪に住んでいて
東京の田無に引っ越しましたが
とろサーモン久保田は
お金がなくなったために嫁を

ガールズバーで働かせていました。
嫁はそれが嫌だったという。

またとろサーモン久保田は
携帯をチェックしたら男性と
楽しそうにやりとりをしていたので
嫁の居場所をGPSでチェックをするように。

ちなみに前述のクズエピソード、
嫁の財布からお金を
抜いたというのは大阪時代。

家に帰ったらパトカーがおり
とろサーモン久保田が取ったために
パトカーに載せられ、運転する人に
「夫婦の問題だから降ろしてくれ」
と言ったところ

嫁は「どうぞいってくれ」
のようなジェスチャーをしており
そのまま連れられていったという
クズエピソードがあり
これが離婚原因なのではとされています。

■おわりに

とろサーモン久保田の
離婚した元嫁は離婚理由について
前述の2012年9月の番組中に
電話で「金銭面でだらしない」
などが理由だと答えています。

そしてとろサーモン久保田は
(少なくともこの時は)元嫁に未練があり
復縁を申し込んでいました。

元嫁は「無理」と即答。
THE MANZAIでとろサーモンが優勝したら
再び電話をしても良いと言われました。
なおTHE MANZAIでは数日後に2回戦敗退。

そんなとろサーモン久保田ですが
M-1で今回は無事優勝。
復縁もあり得るのだろうか。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA