土田晃之がUターン接触事故。嫁と子供のために育児休暇をとった事も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元お笑いコンビU-turnで
現在はピン芸人として活躍をしている土田晃之

そんな土田晃之がUターンの際に
接触事故があった事が判明しました。
今回は元Uturnの土田晃之の
Uターン事故についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■土田晃之のUターン接触事故

土田晃之がUターン接触事故を起こしていたのは
2017年10月13日の19:25頃。

東京都江東区青梅2丁目の交差点で
土田晃之のワゴンがUターンしようとした時に
対向車線を走っていた別のワゴン車と接触。

現場は片側3車線で事故当時は
双方とも信号が青ですが雨が降っていました。

そのため東京湾岸書によると
土田晃之は「対向車が見えなかった」
としています。
また、土田晃之と相手の40代男性には
怪我はなかったとのことです。

ちなみに土田晃之はお笑いコンビU-turnとして
タモリのボキャブラ天国に出たときは
キャッチコピーは回転禁止の青春。

どうしてもUターン事故ということで
お笑いコンビU-turn時代の事を連想してしまう。
そのため必要以上にインパクトが…。
 

【スポンサーリンク】

 

■土田晃之の嫁と子供

土田晃之は嫁と1998年に結婚をし
子供が現在3男1女の4人いる6人家族。

4人の子供がいる土田晃之は
休日には家族で揃って外出など
日常的に家族サービスをしています。

また、4人目の子供を嫁が妊娠中の時に
育児休暇を一ヶ月間ほど
こっそりと取っていたほど。

当時は育児休暇を取ると
公言していないためにマネージャーが
うまく調整をしてくれたよう。

正確に言うと嫁はつわりが毎回重く
3人目のときは2ヶ月も入院をしていました。

そのため4人目の子供を嫁が妊娠した当時は
レギュラーが1本だけだったので
入院中に子どもたちの面倒をみるために

レギュラー番組だけは出演して
他の仕事は入れなかっただけだと
土田晃之本人は語っています。

そんな家族思いの土田晃之なので
芸人であるため仕事の時期などは
少々違うのかもしれませんが
Uターン事故当時は金曜の夜。

家に帰るためか、嫁や子供と共に
外出をしていた時の事故で
あったのかもしれません。

ちなみに娘は2015年、小学6年生の頃に
原宿でスカウトをされたことを
2015年3月8日放送の
「土田晃之 日曜のへそ」で語っています。

■おわりに

土田晃之は仕事からは直帰、
休日は毎回家族で外出をするイクメン。
2009年には理想の父親だと思う
お笑い芸人で2位、
2012年でも3位となっています。

また、かつて「土田晃之 日曜のへそ」で
土田晃之は7、8年前に
以下のように語っていた事が。

「浮気がバレたら離婚や仕事も減って
子供4人分の養育費や慰謝料も払うわけで
損害は多分2億円くらいになる」

「2億円もかかって浮気する?
しないでしょ?」

しかしその後更には
「でも今は3億円払っても浮気がしたい」
と土田晃之は語ったものの、

すっかり家族思いの
イメージがついている土田晃之は
その発言ですら「ツッチー照れ隠し」と書かれて
それもなんだか恥ずかしいと語っていたり、
嫁と子供の事で良く話題になります。

しかし土田晃之、
Uターンという記事の見出しをみたら

土田晃之の相方が復帰して
Uターン再結成かと思ってしまった。
きっとそう思った人は
それなりにいると思います。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA