綱啓永は日大で学部は生産工学部。事務所はワタナベエンタ決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

第30回ジュノン・スーパーボーイ
コンテストでグランプリに輝いた綱啓永

日大の生産工学部に通っている
現在大学1年生であり、
事務所はワタナベエンターテインメント
ということが決定しました。

今回はそんな綱啓永について
見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■綱啓永について

名前:綱啓永(つな けいと)
西南月日:1998年12月24日
出身:千葉県

綱啓永は日大の生産工学部
環境安全工学科の1年生。
綱啓永の母の実家が大阪であり

母親の友人の他薦として
第30回ジュノン・スーパーボーイ
コンテストにて
見事グランプリに輝きました。

ちなみに綱啓永が
自分はモテるのでは、と
思ったのは中学生の頃。

綱啓永は童顔であり
見た目が幼かったためか
中学生の頃に先輩に
「綱くーん!」と呼ばれたりして
なんとなくモテるのではと
感じるように。

そして高校2年生のときに
マラソン大会で370人中
365位くらいだったにもかかわらず
ゴールした時に1年生の
女の子15人ぐらいが

「綱せんぱーい!」と
手を振ってくれたことが
印象に残っているとしています。

また、童顔であり「可愛い」
と言われることが多いので
かっこいいと言われるのが
一番嬉しいよう。

そして好きなタイプは
可愛い系かキレイ系ならかわいい系。

綱啓永のことを
かっこいいと言ってくれそうな
年下の女の子が良いというのが
ひとつの理由のようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■日大の学部、学科のサイトでニュースに

綱啓永がグランプリに輝いたのは
2017年11月26日の最終選考会

ちなみに綱啓永の通っている
日大生産工学部の公式サイトで
2017年12月15日にニュースとして記載。

環境安全工学科では
2017年12月19日に
ニュースとして記載されています。
謎のタイムラグ。

ちなみにジュノンボーイとして
グランプリを獲得したので
大学に行ったら知らない人から
声をかけられるのでは、と思ったものの

特にそんな事もなかったようで
少し凹む綱啓永。
 

【スポンサーリンク】

 

■事務所をワタナベエンタにした理由

綱啓永が事務所を決めた理由は
告白審査の時がきっかけ。

綱啓永はブルゾンちえみへの
告白審査の時にバックハグをしますが
その時もらったアドバイスが
実はワタナベエンタの
スタッフがしたものだったとのこと。

そのため綱啓永も縁を感じて
所属事務所をワタナベエンタに
すると決めたようです。

ブルゾンちえみの事務所も
ワタナベエンタですしね。

■おわりに

そんな綱啓永ですが
ツイッターはなかなかに個性的。
納豆オムレツを
作ったりしているよう。

また、約2周間ぶりのツイートは
以下のものだったり。

綱啓永は花粉症なのでしょうか。
しかし綱啓永は現在も
日大生産工学部
環境安全工学科に通う1年生。
もう少しで2年制になりますが。

学業と芸能界の仕事は
どのようなバランスで
やっていくのかも気になる所。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA