劔樹人が子供といたら通報されていた。落合福嗣も似た経験

犬山紙子の夫である劔樹人
現在は基本的に主夫として
子供をメインで育てていますが
劔樹人と子供が二人でいたら
通報をされたことを明かしました。

落合福嗣も似たような経験があると
少し前に明かしていましたが…。

今回は劔樹人が子供といたら
通報をされたことについてと
落合福嗣の経験についてみてみましょう。


 

 

■劔樹人が子供といたら通報された話

劔樹人が子供と共にいたら
通報されたと明かしたのは
2019年8月18日の事。

劔樹人の嫁は犬山紙子。
基本的には劔樹人が主夫であり
育児を精力的にしています。

そんな劔樹人が子供と共に
長野の実家に行って
東京に戻る際に子供が大泣き。
デッキであやしていると
警察が来て誘拐事件かもしれないと
通報があったということを告白。

その事をまず嫁である犬山紙子がまとめ、
その後に通報された当事者である
劔樹人がまとめたという形になります。
こちらが嫁の犬山紙子がまとめたもの。

こちらが劔樹人がまとめたもの。

両方ともかなり長めとなっています。
とはいえやはり通報された
劔樹人本人の投稿の方が長い。
 

 

■おおざっぱなまとめ

ものすごく大雑把にまとめると
以下の通りとなります。

■劔樹人の実家は猫がいる。
■犬山紙子は猫アレルギー。
■そのため普段から劔樹人は
長野の実家に行くときは子供と二人。

■新幹線で東京に戻る際に
泣き出したのでデッキであやした。
■おでこの汗を吹いたら
「パパちがう!おでこちがう!」
などと泣かれた。

■「デッキに行け」と
後ろの男性が怒鳴った。
■デッキでも「パパちがう!」
と泣かれてしまった。
■上野で警察官が来て
「誘拐事件の可能性」
と通報があったと言われた。

■警察官は男性が一人で
子供を連れているということに
不自然さを感じていそうだった。

■男性の子供連れには
まだまだ違和感があるようだ。

■しかし怪しかったら通報は
正しいことだと思う。
■警察に対しても不満はない。

■しかし偏見の問題が
ついてくる世の中は
議論の余地があるのでは。

しかしこれ、善意の通報ならまだ良いんですけど
子供の泣き声がうるさいとかの
八つ当たりでの通報だったらイヤですね…。
 

 

■落合福嗣も似たような経験が

また、声優の落合福嗣も
似たような経験が
あったことを明かしています。

ちなみに落合福嗣は子供を心配して
通報したことに関しては
劔樹人と同じく良いことではあるとしています。

名誉毀損が怖くて通報をせず
子供に万が一の事が
あるほうがイヤだという意見。

■おわりに

現時点では子供の育児は女性というのが
やはり現実として大多数。
そのため男親が育児をしているのは
やはりまだ見慣れなく、
不自然さを感じる人が多いのは
仕方ないのかもしれません。

男性が育児をするのがもっと多くなれば
その不自然さも緩和するんでしょうけれど。

しかし男親は子供と共に外に行くときは
現状は万が一を考えて
ひと目で親であることがわかるような
身分証明書や写真などを
持っていくのを忘れないようにしないと
いけないのかもしれません。

すぐに通報されるのは
時に煩わしいかもしれませんが
それで子供の安全も
ある程度は保証されているわけですしね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました