有働由美子アナ、現在はマツコ所属事務所のナチュラルエイトに所属へ

2018年3月31日でNHKを
退局した有働由美子アナ

今後はジャーナリストとして
活動をしていくことが
2018年4月3日に発覚。

しかし退局後も有働由美子アナは
NHKとは良好な関係のようで
2018年4月30日、5月1日、2日には
NHKの番組に出ずっぱり。

そんな有働由美子アナは
2018年4月26日現在、
マツコやくりぃむしちゅーの
所属しむしょである
ナチュラルエイトに
所属をする事が明らかに。

今回はそんな有働由美子アナの
現在についてみてみましょう。


 

 

■有働由美子アナのNHK退局後

有働由美子アナは
2018年3月30日放送の
「あさイチ」で卒業。

このときに声が出ていないとされ、
番組中では前日の飲み会の影響だと
共演者の井ノ原快彦らに
ツッコまれていましたが

実はNHK退局後に
有働由美子アナは
少しの間気管支炎で
入院をしていたことも
報じられました。

そして有働由美子アナが
あさイチ卒業だけではなく
NHKも退局していたのが
明らかになったのは2018年4月3日。

退局発表が少し遅れたのは
新生「あさイチ」の門出を
邪魔したくなかったという
有働由美子アナの思いから。

また、有働由美子アナは
今後はジャーナリストとして
NHKの番組に参加できるよう頑張るとし

海外での現場取材や
興味のある分野の勉強を
したいといった理由で
NHKを退局したとも語りました。

その決意の裏には
後進に道をいずれは
譲らなければならないものの
「いつまでも現場にいたい」
という思いがあったため。

しかし組織の中でその選択は
難しいと判断して退局を決意。

また、2011年にがんでなくなった
67歳の母親の「由美子、
人生なんてあっという間ね」

と言う言葉や、父親の
「一度決めたら後ろを見るなよ」
という言葉にも
後押しをされたよう。
 

 

■有働由美子アナはNHKと良好な関係

有働由美子アナは
2018年4月18日のNHKの定例会見にて
NHKの番組に2018年4月末から
すでに収録していた番組などの
出演が多いことが明らかに。

2018年4月30日・BS1
「松井秀喜メジャー挑戦を語る」

2018年5月1日-5月2日
ラジオ・失恋ソング特集

2018年5月12日・BSプレミアム
「100年インタビュー松井秀喜」

2018年6月9日(退局後収録)
BSプレミアム
「世界プリンス・プリンセス物語」

■そしてマツコ所属事務所へ

有働由美子アナの所属事務所が
どこになるかについて
争奪戦が繰り広げられていましたが

有働由美子アナは
マツコ・デラックス、
くりぃむしちゅーらの

所属事務所である
「ナチュラルエイト」に
所属の方向であると
2018年4月26日に報じられました。

マツコは所属事務所について
ものすごく愛着があります。

マツコの現在の事務所に
所属した経緯は
簡単には記述しますが
詳細な経緯としては
こちらの記事の
目次の3以降を参照してください。

マツコデラックスが入院。事務所はきっちりと休ませて関係性が凄い

個人的には上記リンクの
「おわりに」に記述した
「マツコは両隣の家に
有田と上田が住んで欲しい」
エピソードがかなり好きなので
ぜひ知ってほしい。

マツコの事務所の社長、
大橋由佳はもともと
くりぃむしちゅーの
マネージャー。

マツコが初めて会った時に
もし事務所に所属するのなら
この人だなと思い、

話を聞くと独立する
準備をしていると聞いて
マツコはそれに乗っかる形に。

その結果マツコは事務所について
以下のように語っています。

「ひとりじゃないんだって思えるよ」
「あの人と会わなかったら、
今の私にはなっていない」

こう見ると本当に
マツコは現在の所属事務所のことが
好きなんだなというのがわかる。
 

 

■おわりに

マツコは事務所の仲間である
くりぃむしちゅー上田と有田には
どうしても甘えてしまうと
「しゃべくり」にて語っています。

ちなみにくりぃむしちゅーも
当初は自分たち以外は絶対に
事務所に入れないと言っていたものの

大橋由佳がマツコの加入を打診すると
「アレだったら良いんじゃない?」
として例外的にマツコが加入。

そうしてナチュラルエイトは、
くりぃむしちゅーの上田と有田、

くりぃむしちゅーが
前の事務所からつれてきた
コトブキツカサ、浜ロン、
そしてマツコの5人だけでした。
(一応マツコロイドもいますが)

マツコロイドを除くと
有働由美子アナの加入で
2009年9月の設立以来、
およそ9年ぶりの新人ということに。



コメント

タイトルとURLをコピーしました