上田まりえと旦那・竹内大助は現在は同居。新婚時は別居婚

5時に夢中!を体調不良で休養し
そのまま降板となった上田まりえ

上田まりえは2016年12月に
そんな5時に夢中!にて
旦那の竹内大助と結婚を発表。

旦那は社会人野球選手であったため
結婚時から暫くは別居婚でしたが
2019年にはいってようやく同居。

今回はそんな上田まりえと
旦那の竹内大助の結婚と
別居婚からの同居について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■上田まりえと旦那の竹内大助の結婚

上田まりえは中学2年生の時に
野球部の男子を好きになり、
好きな人の事を知りたいと思い
野球にのめり込むように。

そして上田まりえは
竹内大助が慶應大学2年生、
20歳の時に友人の紹介で出会い
およそ3年間交際。

上田まりえが24歳、
竹内大助が20歳の時に
旦那の地元である愛知県半田市に行き
一緒に成人式に行ったときの写真も。

旦那の母親に勧められて
一緒に成人式に行きましたが
その時は上田まりえ(姉)と
受付に記帳をしたとのこと。

更に竹内大助のネクタイとチーフは
上田まりえがプレゼントしたもの。

そんな旦那の成人式にも
行ったという貴重な
体験をしている上田まりえ。
3年間交際をするも
竹内大助が愛知県のトヨタ自動車に入社し
遠距離恋愛になり一度破局。

竹内大助は破局をして
上田まりえの事を思い
交際をしていなかった事を知り
2016年10月に復縁して結婚を決意。

2016年12月には結婚が報じられ
上田まりえは2016年12月22日に
「5時に夢中!」にて結婚する事を報告。
2017年2月1日に結婚をしました。
 

【スポンサーリンク】

 

■最初は別居婚

そのように上田まりえの拠点は東京で
旦那の竹内大助は愛知県豊田市が
拠点なので結婚当初から別居婚。

そのため上田まりえは週末にのみ
旦那と会っており、いつ会っても
新鮮な気持ちであることを告白。

ちなみに別居婚であることについて
上田まりえは以下のような言葉を
直接かけられたことも多く
悲しい気持ちになったこともあると
ブログで明かしています。

「離れて暮らすなんて夫婦とはいえない」
「どうせ旦那さん浮気してるよ」
「なんのために結婚したの?」

しかし上田まりえと旦那は
一緒に暮らしたい気持ちはあるものn
今しかできないこともあり、
たくさんチャレンジを
することができたと明かしています。

そして2019年2月1日、結婚記念日に
全シーズンで選手を引退した
旦那の竹内大助が母校である慶應義塾大学の
体育会野球部の助監督に就任。
そうして旦那は神奈川県に引っ越し。

そのため結婚してから2年間で
ようやく同居をすることを報告。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

上田まりえは2019年2月には
色々なことがあったことになります。

まずは前述のように
旦那の竹内大助と
結婚してから2年経ちようやく同居。

2019年2月14日にはブログにて
ツイッターとインスタを
一時的に休むと発表し、
プライベートでも
LINEアカウントを削除するとのこと。

こちらのアカウント削除理由は
携帯電話を仕事用と
プライベート用に切り替えるため。

そして2019年2月18日から
体調不良で5時に夢中!を休養。
後に降板し事務所の退社も発表。

2019年2月19日には
文化放送が平日朝の
ワイド番組「なな→きゅう」の
開始を発表しましたが
そのパーソナリティに上田まりえを起用。

ちなみに2019年3月に事務所を退社して
2019年4月から個人で活動をしますが
個人事務所をつくっていたのは
2018年2月であるとのこと。

急な退社ではなく1年かけて
話し合った結果の
円満退社であるとアピール。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください