氏神一番が嫁と結婚していた。17年結婚を18年に発表

カブキロックスの氏神一番
2017年に結婚していたことを
発表しました。

氏神一番というと
キャラがブレていることを告白したり
過去に詐欺被害にあっていることを
告白したりもしていました。

今回はそんな氏神一番が
嫁と結婚をしていたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■氏神一番が嫁と結婚していた

氏神一番が2017年に
40代の一般女性の嫁と
結婚をしていたことを
報告したのは2018年12月25日。

2019年に30週年を迎えるために
その節目の前に嫁との結婚を
報告したということに
なるようです。

■過去には大林素子と熱愛疑惑も

氏神一番は2015年6月には
元バレーボール日本代表で
タレントである大林素子と
六本木の飲食店で一緒にいたことから
熱愛疑惑が報じられていました。

しかし氏神一番は
大林素子との交際について
2015年8月13日の
映画「ボヤージュ」の
特別試写会にて否定。

氏神一番は大林素子とは
ただの友人でたまたま
飲んでいただけと語っています。

また、その際には
過去にガッツ石松の娘である
歌手の鈴木佑季との
交際についても聞かれるますが
「とっくに別れた」
とコメントをしています。

ちなみに氏神一番は大きい女性が
好みであるともしていますので
今回結婚を発表した40代の嫁は
身長が高い可能性も。
 

【スポンサーリンク】

 

■氏神一番は過去に詐欺被害にも…

氏神一番は最近メディアへの
露出が増えてきており
その際の鉄板ネタともいえるのが

3回も騙されて
お金を失ってしまったこと。
それぞれ以下のようになっています。

■1995年:モツ鍋詐欺
友人がモツ鍋屋が流行るとして
氏神一番にもちかけ
1600万円を友人に預ける。
開店当日に電話するもつながらず。

■1998年:食い逃げ詐欺
ビリヤード付きカフェバーを開店。
自分が本業で店を留守にしていたため
店長にまかせていると
店長から「無銭飲食です」と連絡。

それが一週間も続き不審に思うと
実は店長が友人を呼び
友人に飲食をさせていた。
店は閉店し10ヶ月で2000万円を失う。

■2003年:音楽学校詐欺
友人が経営する
音楽学校に5000万円投資。
2008年に経営破綻。
投資金は戻ってこず。

 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

氏神一番ガ2017年に
嫁と結婚していたことを
2018年のクリスマスに
明かすというのもなんだか意外。

氏神一番がメディアで
語る鉄板ネタの3回詐欺に
あっていたということは
度々語っていますが、

最近でも2017年4月28日放送の
「爆報ザ・フライデー」
2018年1月17日の
「グッド!モーニング」
などでも語っています。

このタイミングで嫁と結婚をしたと
報告をしてしまったら
嫁に騙されているのではと
嫁に批判の矛先が向かってしまうという
恐れがあったためなのかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください