魚住優が2017年結婚!浅野温子の息子でNHKアナウンサー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

W浅野の一人である人気女優
浅野温子の一人息子の
NHKアナウンサー魚住優が2017年に
結婚をしていたことが明らかになりました。

今回は魚住優についてと
2017年に結婚をしていた事について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■魚住優について

名前:魚住優(うおずみ ゆう)
生年月日:1984年10月5日
出身:東京都

魚住優は女優の浅野温子と
作詞家である魚住勉の息子。

1983年に結婚をしており
1984年に生まれた一人息子が
魚住優であるということになります。

魚住優は2007年に慶応大学卒業後に
日刊スポーツ新聞社に勤務。
その後アナウンサーを志望し
2008年にNHKに入局。

岡山放送局に配属をされ、
2012年4月に盛岡放送局へ。
2016年4月からは
東京アナウンス室勤務になります。

2016年4月から現在も
ニュースシブ5時のリポーターとして勤務。

また、魚住優は岡山勤務時には
岡山、香川の地上デジタル放送
推進大使となりポスターが
街中に貼られていた時期もあったという。

趣味はバスケであり、
宝物はNBA選手、グランド・ヒルの
サイン入りトレーディングカード。

一時期ダンクシュートが
出来た事などが
密かな自慢とのこと。
 

【スポンサーリンク】

 

■魚住優は2017年に結婚を

そんな浅野温子の
一人息子である魚住優ですが
実は2017年秋に
結婚をしていた事が発覚。

2012年頃に同い年の
化粧品メーカー勤務の
一般女性と知り合って交際に発展。

2017年9月に結婚をして
2017年12月までに
結婚式も済ませていたとのこと。

ちなみに魚住優の結婚を報じたのは
日刊スポーツであり、
前述のように大学卒業後に
勤務をしていた時期も。

また、魚住優はもしアナウンサーに
なっていなかったら
という公式Q&Aに
以下のように書いています。

「新聞社勤務(実際に働いていたので)」

こう見ると魚住優は
日刊スポーツとは
NHKアナウンサーに転向した後も
良好な関係を築いて
いるのかもしれません。

■おわりに

魚住優が次回出演予定の番組は
2018年1月9日16:50-18:00放送の
「ニュースシブ5時」。

その時に結婚報道について
言及をしそうですが果たして。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA