浦えりか(元風男塾)がセカオワDJ LOVEと結婚。プロレスラーとしても参戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年にセカオワDJ LOVEとの
熱愛が報じられた元風男塾の浦えりか

プロレスラーとしても
一時活動をしていた浦えりかですが、

当時から交際については
否定をしていませんでしたが
そんな浦えりかがセカオワDJ LOVEと
結婚をしたことが明らかに。

今回はセカオワDJ LOVEと結婚をした
元風男塾の浦えりかと
セカオワDJ LOVEとの交際、
結婚について、そして
プロレスラーとしての活動などについても
みてみましょう


 

【スポンサーリンク】

 

■浦えりかについて

名前:浦えりか
本名:浦絵理香(うら えりか)
生年月日:1986年6月2日
出身:神奈川県

浦えりかは2002年に
5期が入った後のモーニング娘。に
はまり6期のオーディションを
受けるも不合格に。

2006年には腐女子アイドルユニットの
中野風女シスターズとして
ライブ活動を開始。

2008年には中野風女シスターズから
派生した男装アイドルグループ
風男塾のメンバーとしてCDデビュー。
そして浦えりかは2017年3月に
風男塾を卒業しています。

■セカオワDJ LOVEとの交際発覚

そんな浦えりかと
セカオワDJ LOVEの熱愛が
報じられたのは2016年2月8日の
FLASHにて。

この時に浦えりかは
セカオワDJ LOVEとの交際について
肯定も否定もせず
報道によって迷惑をかけたと
騒動を謝罪しています。

■そして結婚へ

そして2018年9月20日には
浦えりかがブログにて、
セカオワDJ LOVEは
公式サイトにて結婚を発表。
 

【スポンサーリンク】

 

■実はプロレスラーとしても活動

浦えりかは実はプロレスラーとしても活動。
浦えりかの父親の知り合いに
プロレスラーがいて、
それがきっかけで18歳の頃から見るように。

そして全日本プロレスの人が
近所にいたことで
知り合いになりなったとのこと。

そのような事もあり
浦えりかは2006年8月には
高橋りか・松尾永遠と共に
タッグを組んでタニー・マウス
宮崎有妃と対戦も敗退。

その後もプロレスラーとして
活動をし2011年には
「ブラック★ロックシューター」
としてブシロードレスリングに参戦。

2013年12月1日には
東京女子プロレスの旗揚げにも
参戦をしています。

ちなみに浦えりかのあこがれの
プロレスラーはディック東郷。

■おわりに

前述のようにプロレスラーとしても
活動をしている浦えりか。
実はセカオワDJ LOVEも
ツイッターにて
プロレスを熱く語っていたり。

やはり趣味が同じだというのが
結婚の大きな決め手なのでしょうか。
結婚しても浦えりかは
プロレスを続けていきそう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください