宇佐美佑果アナが年内退社し、英語を活かして海外留学の予定で結婚は未定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

テレビ朝日の宇佐美佑果アナウンサーが
2017年内にテレビ朝日を退社することが発覚しました。

退社した後は得意の英語を活かして
海外留学をする予定であるとのことです、

今回はそんな年内退社予定の
宇佐美佑果アナウンサーについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■宇佐美佑果アナについて

名前:宇佐美佑果(うさみ ゆか)
生年月日:1988年2月4日
出身:東京都

宇佐美佑果アナは東京で生まれたものの
父の仕事の都合でアメリカやイギリス、ドイツやチリで
15年間を過ごしたという海外経験が豊富な人物。

英語はTOEIC満点を取ったこともあり
スペイン語やドイツ語も話すことの出来るクワトロリンガル。

慶應義塾湘南藤沢高等部を卒業し
慶應義塾大学総合政策学部へ。
二年まで在学してルイス&クラーク大学国際関係学部へ編入し卒業。

編入した理由は地球環境問題や
発展途上国の問題などを学びたいという理由。

宇佐美佑果アナはそうして
2012年4月1日にテレビ朝日に入社をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■宇佐美佑果アナの退社について

宇佐美佑果アナは2018年2月4日に30歳になるため
新しい可能性を広げるために
TOEIC満点という英語力を武器に海外留学をすることを決意。
その準備のために年内で退社をするようです。

もともと宇佐美佑果アナは生まれてから日本と
海外を行き来していた宇佐美佑果アナは
南米やアメリカ、ヨーロッパなど
様々な価値観で形成されています。

その理由としては新しい国に行くたびにその全く違う文化を
知っていかないとそこで生きていけないという背景から。
新しい人や文化など自分と違うものを知ることに
喜びを得る性格であり好奇心がとても旺盛。

また、2012年10月には
心が広くてお兄ちゃん肌な優しい人と
30歳までには結婚をしたいと語っていましたが
退社は結婚のためというわけではないようです。

■おわりに

実際に毎年アナウンサーは入社してくるわけですし
退社する人が毎年出てもおかしくはないんですよね。

実際に宇佐美佑果アナ以外でも
同じテレビ朝日の1年先輩である青山愛アナウンサーも
2017年6月7日にはテレビ朝日を
2017年7月に退社をすることが発覚しています。

青山愛もアメリカで13年過ごした帰国子女で
海外経験が豊富ですし英語を活かして
海外留学をするとのことで、理由も似たもの。
海外で宇佐美佑果アナと青山愛の交流はあったりするのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA