和田彩花が卒業へ。大学院進学も告白したが今後もアイドル活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アンジュルムのリーダーであり
ハロプロでもリーダーの和田彩花

そんな和田彩花がアンジュルムと
ハロプロを卒業することを
2018年4月5日に発表しました。

2017年に大学院進学を告白し
それが理由かとも思われましたが
ステージに立ち続けることを
ブログにて発表しました。

今回は和田彩花の卒業についてと
大学院進学を告白したこと、
そして今後についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■和田彩花の卒業

和田彩花が卒業を発表したのは
2018年4月5日20時のブログにて。

ちなみに余談ですが
和田彩花の卒業発表の
ブログ更新と同時に

各社一斉に(20時ぴったりに)
報道してますので
事前に知らされていたようです。

和田彩花の卒業発表のブログは
かなりの長文ですが以下の
ツイートのリンクから飛べます。

和田彩花は2019年春ツアーで
アンジュルムとハロプロ卒業し

和田彩花がアンジュルムを抜けて
オリジナルメンバーが
全ていなくなってから

ほんとうの意味で
アンジュルムになると
思ったと語っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■今後について

また、和田彩花は30代になった時に
一人でステージで歌って
踊れるようになるのが
次の目標とのこと。

そのために20代を
過ごしたいとも語っており、
アンジュルムとハロプロを
卒業しても芸能活動を
引退するということはないようです。

■大学院進学も告白

そんな和田彩花ですが
実は2017年3月には
無事に大学を卒業。

そして2017年4月1日には
ライブにて大学院進学を
告白しています。

2016年時点では
大学院進学も視野に入れて
美術のことを勉強していると
前々から語っていたので納得の進路。

ただし卒業のことを語ったブログでは
大学院については
一言も触れていません。

ステージを続けながら大学院にも
通うという形なら
何か言及してても良い気がしますが…。
 

【スポンサーリンク】

 

■2017年3月には「2年後にまたやろう」と

和田彩花は2017年3月17日
午前1時からのテレビ東京
「The Girls Live」に出演。

アンジュルムの
リーダーとして和田彩花、

こぶしファクトリーの
リーダーとして広瀬彩海、

つばきファクトリーの
リーダーとして山岸理子の3人が
リーダーのあり方をトーク。

最後に和田彩は
「2年後にまたやろう」
と語っていたために、

暫く卒業はせず、
(多少例外はあれど)
ハロプロ25歳定年説を
ギリギリ覆すのかとも
思われていました。

もしかしたら卒業直前に
本当に実現するのかもしれませんが。
卒業は2019年春ツアーですし。

■おわりに

和田彩花の卒業について、
ハロプロの公式発表では
卒業してもアイドルでいたいとし、

「歌やダンスだけでなく
様々な表現を通して
自分の思いを伝えていきたい」
と和田彩花が思っていると
書かれています。

様々な表現、というのが
もしかしたら大学で学んだ、
もしくは大学院で学ぶ
美術を用いたものなのかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください