渡辺謙と南果歩が離婚。文春で浮気発覚から1年2ヶ月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年3月の週刊文春により
渡辺謙とジュエリーデザイナーが
浮気をしていたことが発覚し1年2ヶ月。

渡辺謙と南果歩の離婚が
成立していたことが
公式に発表されました。

渡辺謙の浮気報道後、
すぐに別居が開始されたこともあり
離婚秒読みとされていましたが
ついに…といった感じ。

今回は渡辺謙の浮気報道から
南果歩との離婚について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■渡辺謙の浮気報道が文春で

渡辺謙の浮気報道があったのは
2017年3月30日発売の週刊文春。

2013年8月末に大阪で
出会った女性と
密会を重ねているとして
画像つきで報道がされました。

渡辺謙の事務所は
渡辺謙の浮気疑惑について
当初はノーコメントを貫いていました。

しかし2017年7月15日に
渡辺謙は記者会見にて
浮気については
おおむね事実としていますが
3年間浮気が続いていたわけではない等、

浮気報道と事実については
少々内容に差異があるとしました。

渡辺謙が浮気を認めるまでに
時間がかかったのは事態を
把握するためであったとしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■渡辺謙と南果歩の離婚秒読み報道

渡辺謙は週刊文春にて
浮気疑惑が報じられてから
別居状態となっており、
それ以降は離婚秒読みと言われてきました。

しかし前述のように渡辺謙が
浮気を認めた記者会見では
自分が言える立場ではないと
前置きをしたものの

離婚の話は出ておらず、
結婚生活を続けたいという
意思はあると語っていました。

また、南果歩は2018年1月に
2017年秋から離婚に向けて
話し合いが始まっている
とした報道について

そのような報道があるのは
知っているものの
事実ではないと否定。

渡辺謙は「西郷どん」の仕事で
九州にいるため、
話し合いは実現を
していないとも語っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■そして離婚へ

そうした中で渡辺謙と南果歩は
2018年5月17日の夜に
離婚をしたことを明らかにしました。

また、南果歩はツイッターにて
渡辺健人の離婚を報告しています。

南果歩は2017年10月1日、
乳癌の早期発見啓発イベントの
「15週年ピンクリボン
シンポジウム」にて

2017年春から精神的に疾患が有り
がんとは別の闘病があったことを告白。

そのような事もあって
生き方を見つめ直す時間を
与えられたと
感じているのかもしれません。

■おわりに

渡辺謙は前述のように
NHK大河ドラマ「西郷どん」にて
重要人物である
薩摩藩主・島津斉彬を演じていました。

そして2018年4月22日に放送された
第15話では渡辺謙演じる人物が
なくなりましたが

ナレーションによって
なくなったことが説明されるだけという
アッサリ気味な退場。

「西郷どん」の撮影が終わり次第
渡辺謙は南果歩との今後について
何かしらコメントを出すのではと
元々噂されていましたが…。

もともとツイッターの
更新頻度自体はが
そこまで高くありませんが

現在渡辺謙の公式ツイッターでは
南果歩との離婚については
触れられていません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください