矢神久美が結婚し再び引退。SKE卒業し活動再開し農業をしていたが

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元SKE48で、卒業をした時に
一度芸能活動を引退した矢神久美

その後は期間限定で芸能活動を再開し
農業をするなどで
話題になっていましたが

結婚したことをきっかけに
再び芸能界を引退することを
発表しました。

今回はそんな矢神久美の
二度の引退と活動再開時の
農業の取り組み、
そして結婚などについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■矢神久美について

名前:矢神久美(やがみ くみ)
生年月日:1994年6月13日
出身:愛知県名古屋市中川区

矢神久美は2008年7月31日に
SKEオープニングメンバーの
オーディションに合格して
2008年10月にデビュー。

2012年11月1日には
Google+の矢神久美のページにて
SLE48を卒業することを突然発表。
そして卒業後は芸能活動を
引退することも明かしていました。

■一度目の引退

矢神久美の一度目の引退については
1年前から漠然と
考えていたと明かしています。
そしてその時は芸能活動も
引退すると語っています。

ただし芸能界に本当に戻りたいときは
物凄く頑張って度力をした時と
決めているとしていました。

■そして復帰へ

矢神久美が復帰をしたのは
2015年9月15日のイベントにて。

元SKE48の桑原みずきが
SKE48の卒業メンバーと再開したいとし
2015年7月から再開したいメンバーを
ファンに募りますが
矢神久美が一位となり、

期間限定で矢神久美が
芸能活動を再開すると
発表されました。
ちなみに芸能活動引退後は
「事務っぽいこと」をしていたという。

また、本格復帰か
どうかについては

「卒業する時に
伝えきれなかったことを
伝えるために参加した」

と語っており、
本格復帰家は微妙な所でした。
 

【スポンサーリンク】

 

■二度目の引退時に結婚も発表

矢神久美の卒業が
発表されたのは2018年4月13日。

実は矢神久美は2017年に
4年間交際していた一般男性と
結婚をしていたこと、
そして家庭に入るために

2018年4月30日をもって
二度目の引退をすることを
明かしています。

■農業活動もしていた

2015年9月に復帰をした矢神久美は
2015年11月には愛知県の
設楽町津具高原にて
農業研修性として活動を開始。

2016年10月には母親の畑で
手伝いをする姿なども
ツイッターにて投稿しています。

また、2017年1月12日には
田んぼで米作りを始め、
「矢神農園」(仮称)を
実現させようと
努力をしていました。

また、上記ツイートのように
母親も畑仕事に
やはりハマっているよう。

■小野晴香とのタッグ

元SKE48の小野晴香が
ガールズバンドのボーカルとして
5年ぶりの芸能界復帰をするために

矢神久美はそのサポートをすることが
2017年6月に明かされていました。

2017年8月には下記のツイートのように
矢神久美は作詞活動に専念を
しているとのツイートも。

そしてこのタイミングで
小野晴香もガールズバンド
「Brash」として
デビューすることを報告。

詩の提供が矢神久美の
芸能界での最後の仕事に
なるということかもしれません。

ちなみに2018年6月9日に
愛知県蒲郡市でおこなわれる
「はなびFes.2018」に
Brashは参加するとのこと。

■おわりに

矢神久美は今回で二度目の
芸能界引退となりますが、
もともとの夢の一つに
あたたかい家庭を持つとの事なので

結婚して家庭に入ったのなら
そちらに専念するために
二度目の芸能界復帰は
さすがになさそうではあります。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA