山里亮太と蒼井優の結婚会見動画が1時間。馴れ初めはしずちゃん紹介

山里亮太と蒼井優が結婚したと
大きく報じられた2019年6月5日当日、
山里亮太と蒼井優が結婚会見を開きました。

馴れ初めは山里亮太の相方、
しずちゃんの紹介であったと
改めて紹介されました。

今回は山里亮太と蒼井優の
結婚会見動画と馴れ初め、
そして主な質疑などについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■山里亮太と蒼井優の結婚会見

山里亮太と蒼井優の結婚会見は
2019年6月5日の午後に開かれました。

結婚会見の視界は山里亮太の
後輩芸人のGAGの宮戸洋行。

■ノーカット動画

山里亮太と蒼井優の結婚会見動画はこちら。

こちらの動画はノーカットで
時間はおよそ1時間となっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■二人の馴れ初め

しずちゃんの紹介。
しずちゃんと蒼井優は
2006年の映画「フラガール」で
共演をしてから親友に。

しずちゃんは蒼井優が好きで
南海キャンディーズに取り込みたい、
山里亮太と蒼井優が結婚したら
「優ちゃんに面倒見てもらえる」
と思ったために紹介と冗談めかして発言。

■動画の主な内容

結婚会見で個人的に
気になった部分は以下の通り。

■2019年6月3日に結婚。
■蒼井優が結婚を決めたのは以下の理由
「一緒にいてしんどいくらい
笑わせてくれた」
「人に対して感動すること
許せないことのラインが一緒」
「金銭感覚が似ている」
「冷蔵庫をちゃんとすぐ閉める」
「優しいところ」

■山里亮太が交際を決めたのは
蒼井優だ、というドキドキが
数分でなくなるぐらいに
気さくに話してくれたのがきっかけ。

蒼井優も楽しいという感情を
全力で伝えてくれたので。

■告白の言葉は
「蒼井さん、僕と付き合ってみます?」

■蒼井優が山里亮太のことを
よく言ってくれた事などを
しずちゃんが言ってくれたので
自信がついたので交際決意。

■お互いに結婚前提。
山里亮太は告白をして
その日には「結婚を念頭に置いております」
と伝えて蒼井優も「私も」と答えたとのこと。

■プロポーズ、
及び告白は2019年4月の頭。

■しずちゃんが二人の
交際や結婚を知ったのは
一週間ぐらい前(2019年5月末前後?)

■実家への挨拶も完了。
「一生かけて優さんを幸せにします」
「結婚許してください」
と山里亮太が蒼井優の父親に挨拶をすると
「こちらこそ、ありがとう」と
肩を抱いてくれた。

しかしその次に蒼井優の父親が
「いくつかパターンがあるから」
と答えて結局
合計3パターンやってみたとのこと。

テイク2は
「どこの馬の骨ともわからんやつに
娘はやれん」と断るパターン。

テイク3は
「おまえにお父さんと
呼ばれる筋合いはない」
「手塩にかけて育てた娘を
貴様のようなやつにはやれん」
と激怒し殴るフリ。

そして「ほらお母さんとめて」
と蒼井優の母親に要求。
蒼井優には全力で「やめて!」
と叫んでほしいと要求。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

ちなみに蒼井優は結婚指輪は
断っていますがその理由は大切なものは
必ずなくしてしまうから。

年内になくす自信があるために
結婚指輪は断ったとのこと。
ただしその指輪の代金を使い切り
旅行をしようと思っているとの事。

蒼井優の両親のエピソードは
なかなかにユニークなので
バラエティ番組にも
声がかかりそうな予感も…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください