山瀬まみが骨折…。旦那の中上雅巳は家事やり過ぎ夫なのでサポートは万全か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

山瀬まみが日本テレビのスタジオで転倒して
2箇所を骨折し全治3ヶ月の怪我を負っていたことが発覚しました。

山瀬まみの旦那である中上雅巳は
俳優であり、バラエティ番組に出た時には
家事やり過ぎ夫として紹介をされていました。

そのため山瀬まみが骨折して
自宅療養をしてもサポートは万全の可能性が。

今回はそんな山瀬まみの骨折についてと
旦那の中上雅巳についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■山瀬まみの骨折

山瀬まみが骨折をしたのは
2017年9月21日、日本テレビのスタジオ。

山瀬まみがレギュラー出演をしている
「天才!志村どうぶつ園」の
二週間分収録の際でした。

山瀬まみは開始前にスタジオのセット裏で転倒をし、
一周目までは収録をしたものの
終了後にタクシーで都内の病院へ。

検査の結果右膝蓋骨と
左足第五中指の骨折で全治3ヶ月と診断をされます。

手術の必要はないものの
自宅での療養が必要であり
車椅子を使った生活になってしまうとのことです。
 

【スポンサーリンク】

 

■山瀬まみの旦那、中上雅巳について

名前:中上雅巳(なかがみ まさみ)
生年月日:1972年2月19日
出身:東京都

中上雅巳は1989年に
笑っていいとも!のアシスタント、
6代目いいとも青年隊に加入をして知られています。
1990年に卒業してからはドラマや映画、舞台に出演。

ちなみにタレントのフィフィは
いいとも青年隊時代の中上雅巳のガチのファンであり
追っかけをしていて、生活の一部であるとまで
2016年11月に語っています。

プライベートでは中上雅巳は山瀬まみと
1999年6月26日に結婚をしています。

■中上雅巳は家事が好きすぎた

そんな山瀬まみの旦那である中上雅巳ですが
実は家事が物凄く好きで
2014年10月27日放送の「有吉ゼミ」で
「家事やりすぎ夫が大集合!」という特集で登場。

家事は本来分業していて
中上雅巳は掃除と洗濯、料理は山瀬まみが担当をしており
中上雅巳は朝からリビングを20分かけて掃除し、

天井や壁にもきっちりと掃除機をかけています。

そして本来は山瀬まみの担当である料理にも
1週間で食材がキレイになくなるように
あまりそうな食材を使ったレシピを考案したりと
サポートをしているようです。

■おわりに

山瀬まみの旦那、中上雅巳は
家事が大好きな人物なので
山瀬まみが骨折をしてしまって自宅で療養中も
サポート体制は万全な予感がします。

しかし山瀬まみは2017年10月9日から放送予定の
「名医のTHE太鼓判!」で
アンジャッシュ渡部建と共にMCの予定。

同じような医療番組である「ためしてガッテン」が
2016年3月に「ガッテン!」に
リニューアルした時に卒業もしていますが

卒業理由が番組のスタッフから
「もう山瀬まみは知りすぎていて教えることがない」
と言われたためであり、山瀬まみに非は無いにも関わらず
卒業してしまったために「だいぶ悲しかった」とコメントをしています。

そのような経緯なので
「名医のTHE太鼓判!」のMCは思い入れがありそうですが
このタイミングで骨折をすると今後山瀬まみは
「名医のTHE太鼓判!」にどのように関わるかが心配。

2017年9月26日追記

山瀬まみは当初自宅療養を予定していたものの
両足骨折のため治療と日常生活に支障をきたし
2017年9月22日に都内の病院へ入院することになったことが
2017年9月26日に公表されました。

追記おわり
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA