安田章大の体調不良の病名は髄膜腫。渋谷すばる脱退会見時に骨折で不参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関ジャニ∞の安田章大が
前々から体調不良でありましたが
病名が髄膜腫であること、
既に手術をしていることを明かしました。

安田章大は渋谷すばるが
関ジャニ∞を脱退するという会見をした時に
骨折で不参加だったために
何か重篤な状態ではないかと
心配もされていましたが…。

今回は安田章大の体調不良の
原因となった髄膜腫の
現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■安田章大の病名は髄膜腫だった

安田章大は2017年2月に
良性髄膜腫が見つかり
既に摘出手術を行い順調に回復。

しかし体調不良により
2018年4月9日に自宅で転倒し
背中を強打し3日間入院していたことが
2018年4月16日に報じられました。

そして2018年6月6日に
収録をされた
「関ジャニ∞のジャニ勉」にて
安田章大がいなかったことで
体調不良が長引いているのかと
心配の声が上がっていました。

その後2018年7月2日には
ジャニーズ事務所が
安田章大は2017年2月に
良性髄膜腫が見つかって
摘出手術を行っていること。

2018年4月9日に
安田章大は立ちくらみで転倒。
骨折をして全治3ヶ月という
重症であることが発表されました。

安田章大の体調不良の原因が
髄膜腫という病名であることが
骨折をしてから約2ヶ月半で明かされたのは

渋谷すばるが脱退をすると
発表をした際に安田章大の
病名を同時に明かすのは
多大な心配をかけるという
配慮の結果であるとしています。

また、2018年7月15日から
安田章大ら関ジャニ∞は
7人での最後のドームツアーに
参加はするものの、
体調不良で万全とはいかないと
語られてもいます。
 

【スポンサーリンク】

 

■渋谷すばる脱退報道の時に…

関ジャニ∞の渋谷すばるが
脱退をすると報じたのは
2018年4月13日発売のフライデー。

公式に渋谷すばるの
脱退を認めたのは
2018年4月15日、日曜日。
フライデーされてから2日後です。

渋谷すばるは音楽活動に
専念したいという理由で
関ジャニ∞を脱退、ジャニーズ事務所も
退所すると明かしました。

そしてその際にいなかったのが安田章大。
背中を強打し、2018年4月9日から
3日間入院しており
体調不良のため会見を
欠席と報じられました。

確かにメンバーの一人、
渋谷すばるが脱退をするという
とても重要な会見に
体調不良で欠席するのは
不自然だと見られていましたが

病名が髄膜腫であり手術もして
その結果の体調不良で
立ちくらみがあったとすると
無理をして会見に
出席するわけにはいきません。

■おわりに

安田章大の体調不良と
病名を伏せていた理由は
渋谷すばるの脱退と合わせて
発表すると心配の声が
とても多くなるというのはわかりますが

2週間後にドームツアー開始の
タイミングで
安田章大の病名と体調不良の
原因が明らかになると
どうしても心配になってしまう。

早期発見で良性のため
快方に向かっているとのことですが
安田章大は無理はしないで欲しい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください