吉川純広が現在透羽子と再婚。元嫁、鈴木砂羽とは18年に喧嘩報道も

鈴木砂羽と2015年に離婚をした吉川純広
2019年6月現在、舞台共演者の透羽子と
再婚をしたことが明らかに。

今回は吉川純広が2019年現在
透羽子と再婚をしたことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■吉川純広と鈴木砂羽の結婚と離婚

名前:吉川純広(よしかわ すみひろ)
生年月日:1982年12月7日
出身:兵庫県

吉川純広は2008年に劇団員に。
吉川純広は鈴木砂羽と2009年に
舞台で共演をして知り合い
およそ2年の交際を経て2011年に結婚。
2015年4月には引っ越しを機に別居。

2015年8月には1年掛けて話し合った結果
個に戻るとして離婚をしたこと、
慰謝料なども発生していないことを報告。

また、離婚をしてからも吉川純広と
鈴木砂羽は友人として交流があったようで、
2018年11月には女性自身にて
路上で演技論などについての
口論があったとされています。

■吉川純広が2019年現在透羽子と再婚

吉川純広は2018年6月の
あやめ十八番の第十回公演の舞台
「ゲイシャパラソル」をきっかけに
出会った共演者の透羽子と
結婚したことをインスタで報告。

再婚相手の透羽子もツイッターにて
結婚を報告しています。

ちなみに吉川純広の再婚相手、
透羽子はゴス・フェティッシュモデル。

ウェブマガジンKERA STYLEで
モデルとしても活動。


 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

吉川純広の再婚相手である透羽子は
世界観がかなり独特。

RTしているのもゴスな世界観に
合致するものばかりで
個人的にこういうのが
似合う人は憧れます。

正直かなりこういうの好きなんですけど
自分だと絶望的に似合わないんですよね。
なので似合ってる人を町中で見ると
内心かっけー!と思いつつちら見してます。

個人的には肌の露出が殆ど無い
ペストマスクくらいが関の山。
それもハロウィンなどの力を借りないと
装着できない。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください