YOSHIKIがお菓子を格付けで食べメーカー銀座あけぼのに大反響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2018年1月1日に放送された
人気番組「芸能人格付けチェック」。

単独ならずっと一流芸能人の
GACKTのはしゃぐ姿や
ガッツポーズなどが
話題になっていましたが

2018年はGACKTが
YOSHIKIを5年間口説いて
ついに2人で一緒に出演。

その際にYOSHIKIが正解発表を
部屋で待つ間に
お菓子メーカー「銀座あけぼの」の
チーズおかきなどを
ひたすら食べている姿が放送され話題に。

今回はそんなYOSHIKIとお菓子について、
そして銀座あけぼののチーズおかき
などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■YOSHIKI出演の経緯

. @goldenglobes 2018 #goldenglobes #redcarpet

A post shared by Yoshiki (@yoshikiofficial) on

YOSHIKIがGACKTと一緒に
芸能人格付けチェックに
出演をしたのは2018年1月1日。

念のため軽く格付けのルールをおさらいすると
芸能人格付けチェックは
目隠し等をした状態で
様々な物品(食べ物や楽器)を

比べて高級品かそうでないかを判断し、
自分が高級品だと判断した部屋
「A」「B」に移動して正解を待ちます。

最初は全員一流芸能人と扱われますが
問題に失敗するごとに
様々な待遇が下がっていき、

全問不正解だと最終的には
「移す価値なし」としてCG処理をされ
それ以降は本当に姿が映されずに
声だけの出演になります。

多くの芸能人も何問かは失敗する中で
GACKTは個人51連勝中であり
前述のようにYOSHIKIを5年間口説いて
2018年1月1日のスペシャルにて
ようやくタッグで参加。

正解を待つ間は普段なら
前述のように「A」「B」の
何れかの部屋にはいるのですが
GACKTはあまりにも正解率が高いために

GACKTが入った瞬間、その部屋の人物は
正解だと安心してしまうために
今回はGACKT&YOSHIKIは専用の部屋で
二人っきりという特別措置。

■YOSHIKIとお菓子

そのような経緯で格付けで
GACKTとYOSHIKIの
二人きりになった部屋には
お菓子メーカー「銀座あけぼの」の
チーズおかきなどが用意されていました。

そして放送中にYOSHIKIは
GACKTと会話中もひたすら食べています。
そのあまりの食べっぷりは
格付けのテロップで
「お菓子カウンター」なるものが出現し

YOSHIKIがお菓子を食べる回数を
数えているほど。
お菓子を食べた回数が10カウントし
リップクリームを塗ったので
これで満足したかと思いきや
更に食べるYOSHIKI。

ちなみにYOSHIKIは小学2年生の頃に
チョコを食べすぎて急性アレルギーになり
救急車で運ばれたことがあるほど。

そのためYOSHIKIは
小学生の頃にチョコを
禁止されているという
エピソードをもっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■YOSHIKI効果で銀座あけぼのは大好評

YOSHIKIはお菓子を食べすぎたことを
2018年1月4日に自身のインスタで反省。

格付けチェックの収録日は
YOSHIKIの誕生日であり
日本に就いたばかりで
お腹が空いていたと以下のように釈明。

しかしこのスリーショットは
それぞれ一人でも番組持てる主役級で
なんとも豪華すぎる。

更にはYOSHIKIがお菓子を食べた事が
海外でもニュースにも
なっていたりと大反響だったよう。

YOSHIKIが銀座あけぼのの
お菓子、特にチーズおかきを
食べていたことで

銀座あけぼのの
楽天市場でのネット販売は
2018年1月9日で全商品販売休止。

2018年1月20日(土)に
商品をある程度絞った上で
販売再開をするほど。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

ちなみにYOSHIKIは前述のように
小さい頃はチョコアレルギーで
救急車で運ばれたこともあり、
チョコを食べることは
禁じられていました。

そして高校生の時には
当時はチョコアレルギーは
消えていたものの
ニキビのため我慢していたので

TOSHIがチョコを
美味しそうに食べていていて
悔しい思いをしたというのを
2009年発売の「YOSHIKI/佳樹」
にて語っています。

こうみるとYOSHIKIのプライベートは
意外にも可愛いというか。
お菓子に対する熱い思いが凄い。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA