YOSHIKI、ボランティアと寄付。活動の原点はアメリカ暮らし

YOSHIKIが台風15号で被害を受けた
故郷出る千葉にボランティアへ。
YOSHIKIはボランティア前に寄付もしています。

そのようなYOSHIKIの
ボランティア活動などの原点ば
アメリカ暮らしの時にあると語っていました。

今回はそんなYOSHIKIの
ボランティアと寄付についてみてみましょう。


 

 

■YOSHIKIのボランティア活動

YOSHIKIが故郷である千葉で
ボランティア活動をした事を
明かしたのは2019年9月24日の事。
インスタやツイッターで
YOSHIKIがボランティア活動の
画像を投稿しています。

また、YOSHIKIは
ボランティア活動をする前、
2019年9月18日には
千葉県の被災地に1000万円を
寄付したことを報告。

実はYOSHIKI、今までは
出身地は非公開であったものの
今回千葉が台風15号で被害を受けたことで
故郷は千葉県館山市であることを公表。
 

 

■YOSHIKIのボランティアの原点

YOSHIKIのボランティア活動の原点は
20年以上拠点をアメリカに
していた事が影響。

海外、特にアメリカを拠点にする著名人は
頻繁にチャリティイベントを行っており、
日本でもそうなってほしいという思いが
YOSHIKIにはあるとのこと。

実際にYOSHIKIは2010年に
非営利の公益法人
「Yoshiki Foundation America」を設立。

2011年の東日本大震災でも
YOSHIKI本人が使っていた
クリスタル・ピアノなど
愛用品をオークションに出品。
そして交流のあるハリウッド著名人に
義援金協力を呼びかけるなどしていました。

そしてYOSHIKIは2012年9月7日、
世界最大級のボランティア支援チャリティ団体
「Points of Light」主催の
アワードセレモニーに出席。

■おわりに

YOSHIKIは直近でも
以下のように継続的に寄付を公表。
(他にも様々な場所に寄付をしていますが一部)

2016年の熊本震災に1000万円、
2017年にアメリカで
ハリケーン・ハービーの
被災者に1000万円。

2018年7月西日本豪雨の
被災地にも1000万円寄付。
2018年9月の北海道地震にも
1000万円を寄付。

そして2019年に放火事件にて被害を受けた
京アニにも1000万円寄付を発表。

YOSHIKIが寄付を公表することについて
賛否両論があることは承知であるとしつつも
「色々な方が助かるなら堂々と寄付していく」
と語っています。

今回の千葉に関しては
寄付だけではなくボランティアも。

実際の所やはり知名度がある人が
寄付なりボランティアを率先することで

それだけでニュースにもなりますし
良い意味で触発される人もいるので
単純な寄付金やボランティア以上の
効果はありますよね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました