吉澤ひとみが衝突事故…。過去には事故で弟もなくしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

モーニング娘。の元メンバーの
吉澤ひとみ
衝突事故を起こしていたことがわかりました。

実は吉澤ひとみの弟も
過去に事故でなくしており
大事になったかと心配の声があがりましたが
吉澤ひとみに怪我はなく、
相手方も足に軽い怪我のようです。

今回は吉澤ひとみの事故と
過去の弟の事故についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■吉澤ひとみの衝突事故

最近お気に入りの帽子☆٩(。•ω<。)و 夏が終わるね…#夏 #H&M

A post shared by 𠮷澤ひとみ (@hitomi_yoshizawa412) on

吉澤ひとみが衝突事故をおこしていたのが
判明したのは2017年10月5日。

発表によると2017年9月29日の20時頃に
東京都板橋区の都道交差点で
吉澤ひとみがワゴン車を運転し

右折しようとしたところ
直進してきた20代男性の
運転するワゴン車と衝突。

吉澤ひとみに怪我はなく、
衝突事故の相手方の20代男性が
足に軽い怪我とのこと。

警視庁が現在当時の吉澤ひとみの
衝突事故の状況について
調べているとの事です。
 

【スポンサーリンク】

 

■吉澤ひとみの弟は事故で…

吉澤ひとみには弟が5歳下の弘太さん、
8歳下の弟と2人いました。

そしてラジオで2人の具体的な
エピソードを交えながら
かわいくてしょうがないと語るなど
弟思いとして知られています。

そんな弟の弘太さんが高校1年生、
16歳であった2007年1月11日に
交通事故でなくなっています。

弘太さんが事故にあったのは
207年1月10日22:50ごろ。
アルバイト帰りに自転車に乗っており
新宿区神楽坂下交差点で

同区に在住している
専門学校生の乗用車と衝突し
救急車で搬送されましたが
翌日の2017年1月11日0:15に
なくなりました。

吉澤ひとみは2007年1月2日に
モーニング娘。を2007年5月に
卒業することを発表したばかりであり
弟が事故でなくなった11日から
全ての仕事をキャンセルしていましたが

責任感からか2007年1月14日からは
仕事に復帰をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■弟の事故後に交通安全活動も

吉澤ひとみは小さい頃から
自転車が好きであり
ロードバイクにも手を出し
ツール・ド・ジャパン2009の
西湖ステージを無事に完走。

弟の事故などもあり
交通安全には強い意識があるため
2015年には埼玉県春日部市の
イオンモール春日部で
冬の交通事故防止キャンペーンの
ゲストとして参加。

2016年4月にも春の交通安全キャンペーン、
埼玉県で一日交通部長などを務め
2016年12月にも
東入間地区交通安全フェアで
一日警察署長に。

他にも2016年5月に東京都は
「自転車安全利用TOKYOキャンペーン」
を実施していますが
このキャンペーン隊長に吉澤ひとみが決定。
自転車の安全利用を啓発もしています。

■おわりに

吉澤ひとみが衝突事故を起こしたのは
2017年9月29日の20時。

吉澤ひとみはそれまでは
頻繁にインスタやブログを
更新していたものの、
2017年9月29日の更新を最後に
2017年10月5日現在まで更新せず。

まだ衝突事故の詳しい状況はわからず、
怪我はないとのことですが少々心配。

ちなみに吉澤ひとみのインスタは
一人しかフォローしておらず
それは元SMAP3人の
新しい地図の公式インスタアカウントの
「atarashiichizu」であったり。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA