吉澤ひとみが事故で逮捕。弟を事故でなくし17年にも衝突事故

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

弟を交通事故でなくし
交通安全活動を行っていた吉澤ひとみ
2017年10月に衝突事故を
起こしていましたが

その11ヶ月後の2018年9月6日に
酒に酔った状態で事故を起こし
更に現場から逃走した疑いで
逮捕をされていたことが明らかに。

今回は吉澤ひとみの事故と逮捕、
弟が交通事故で
なくなったことについて
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■吉澤ひとみが事故で逮捕

吉澤ひとみが事故を
起こしてしまったのは
2018年9月6日の午前7時頃。

酒に酔った状態で
自転車に乗った女性に衝突。
女性は軽症でしたが
吉澤ひとみは現場から
逃走した疑いで逮捕。

とはいえ吉澤ひとみは
事故から15分後に現場に戻り
自ら110番通報をしたとのこと。

2018年9月6日には都内で
保田圭とともにマクドナルドの
イベントに登壇予定であったものの
突然のキャンセル。

台風21号に震度7を記録した
北海道地震などもあったことから
交通の問題で来れないのではと
心配されていました。

■2017年10月にも事故

吉澤ひとみは2017年9月29日に
東京都板橋区の交差点で
車を運転中に右折しようとした所、
直進してきた車と衝突。

2017年10月5日に事故を
起こしていたことが判明。
吉澤ひとみはブログにて
報道の通り事故を起こしたこと、

事故後は現場に残り
警察官に対応をしたこと
そして迷惑や心配をかけたことを
謝罪していました。
 

【スポンサーリンク】

 

■吉澤ひとみの弟が事故でなくなっていた

吉澤ひとみには弟が二人。
吉澤ひとみの弟の一人である
当時16歳の弘太さんが

2007年1月10日に
新宿区神楽坂下の交差点で
アルバイト帰りに
自転車に乗って事故にあい
翌日の2017年1月11日に
なくなりました。

■弟の事故後に交通安全活動

吉澤ひとみは小さい頃から自転車好き。
ツール・ド・ジャパン2009の
西湖ステージを完走。

2015年7月31日には
日本サイクリング協会が
JCAサイクリング親善大使として
吉澤ひとみを任命しました。

そして2015年12月12日には
イオンモール春日部にて
冬の交通事故防止キャンペーンの
ゲストとして吉澤ひとみが
参加をするほどに。

そして2016年4月には埼玉県で
春の交通安全キャンペーンで
一日交通部長を努めて、

2016年12月には
東入間地区の交通安全フェアで
一日警察署長にも。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

吉澤ひとみは2016年に
東京都が行った
自転車安全利用
TOKYOキャンペーンの
キャンペーン隊長に。

2017年11月9日には
えひめ自転車安全利用
フェスティバルで
トークショーを開催もしています。

前回の事故から11ヶ月と1年未満。
そして今回はなくなった弟と
同じような状況で相手が自転車。

その上酒に酔った状態であり
現場から逃走した疑いで
逮捕となると今回は
なかなかに厳しそう。

事故後15分で110番通報をし
現場に戻ったので
そのあたりがどうなるか…。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください