ゆりやんレトリィバァがアメリカの番組出演。Youtubeに動画も

ゆりやんレトリィバァ
アメリカのオーディション番組
「アメリカズ・ゴット・タレント」に
出演をして大きく話題に。

ゆりやんレトリィバァの英語力は
とても高いということは
前々から言われていましたが
今回のアメリカの番組出演で
また証明されたということに。

今回はゆりやんレトリィバァが
アメリカの番組に出演をしたこと、
その動画がYoutubeに投稿されているため
実際の動画などについてもみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ゆりやんレトリィバァがアメリカの番組に

ゆりやんレトリィバァは
2019年6月にアメリカのオーディション番組
「アメリカズ・ゴット・タレント」
(通称AGT)に出演をしました。

そして実際にゆりやんレトリィバァが
アメリカの番組に出演した動画はこちら。
まずは短いバージョン。
ツイッターの動画。

また、Youtubeでは
ロングバージョンの
動画が公開されています。

有志が作成した非公式の
字幕付きの動画もあるにはあるようですが。
ちなみにゆりやんレトリィバァの
動画の再生回数は
2019年6月26日時点で800万回。

個人的にはゆりやんレトリィバァの
動きよりも審査員の表情が好き。
 

【スポンサーリンク】

 

■英語力は前々から話題に

実際に英語でやりとりをしている
ゆりやんレトリィバァ。
前々から英語力は評価されていましたが
実はそれでちょっとした騒動にも
巻き込まれてしまった過去があります。

2017年8月には文春により
ゆりやんレトリィバァが
先輩女芸人に頼まれて
2016年のCA採用試験で
ウェブ上での英語試験の替え玉を
頼まれたと報じられてしまいました。

しかし実際のところゆりやんレトリィバァは
先輩から「一緒に横で見といて」
と言われて採用試験だとは
知らなかったとしています。

事務所はゆりやんレトリィバァは
詳細を知らなかったとして
特にお咎め無し。

先輩芸人についても
採用が内定したものの
この騒動を起こしてしまったために
内定辞退をしたとのこと。

実際にまだまだウェブ上での
受験というのはそこまで多くないですしね。

実際就活などでWEBテストを
しているところもあるにはありますが
抜け穴がちょっと多すぎます。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

ゆりやんレトリィバァは
その英語力の高さ故に
騒動に巻き込まれてしまいましたが
今回のアメリカの番組進出で
日本以外にも活躍の場を増やせそう。

現在はニューヨークで
活動をしているピース綾部などと
一緒に組む機会などはあるのでしょうか。

とはいえピース文部は芸人としてではなく
ハリウッドスターを目指しているので
方向性が違うので
あまり絡みはなさそうですけれど。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください