古市憲寿が小沢一郎に失言して炎上!?過去の発言も割と過激だった…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年6月19日の20時に
開催されたネット党首討論。
その党首討論で司会を務めていた古市憲寿
小沢一郎代表への発言が原因で
炎上しています。

今回は古市憲寿の発言の炎上の経緯と
過去の発言についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■古市憲寿の発言の炎上の経緯

党首討論の様子は
ニコニコ動画で見ることが可能です。
リンクはこちら

問題の発言は34:30からと
55:45あたりからになります。
時間のある人は
実際の動画の様子を御覧ください。
会話だけを以下に書き起こします。

古市「僕できれば小沢さんがあの再婚相手見つかったかどうかちょっと聞いてみたいんですけど」
小沢「えっ?」
古市「再婚は、再婚相手見
つかられたかどうか」

小沢「それが今日のテーマですか?」
古市「そういうことは、あんまり…
いえちょっといや興味があって
小沢さんが最近どうされてるのかなって」

小沢「いや、興味でこういう討論を
するんじゃないんじゃないんですか?」
古市「分かりました、
じゃあ大丈夫です」

*他の話題が流れてから

古市「これ俺読んだ方がいいんですか?
この通りに読んだ方がいいの?」
古市「先ほど小沢代表に対しまして
大変失礼な発言をしました。
発言撤回して心よりお詫び申し上げます」

小沢「それはおかしい」
古市「でも政策ってのはやっぱり
マニフェストとか読んでも
分かるじゃないですか」

古市「こういう場ってのはある意味
人柄を見ることが意味だという風に
思ったんですね」

古市「だから聞き方は
ちょっと失礼だったかも
しれないですけれども」

小沢「それは釈明じゃないの、
あなた方の。おかしい」

小沢「こういう場でそ
んなこと言うなんてのはどうかしてる」

古市「小沢さんに最近
何をしていたかってことを
知りたかったんですよ」

小沢「そんなことと
党首討論と関係無い」
古市「討論と関係無いのだからお
詫びしています」

小沢「お詫びするなら
お詫びらしくきちんとしなさい。
そんな言いぐさないでしょ」
古市「すいませんハイ」

動画を見ていただければ
わかると思いますけども
お詫びの部分は
笑みを浮かべながら棒読みといった感じです。

ちなみに進行にもう一人
馬場典子アナウンサーがいましたが

古市憲寿の発言をフォローしながらも
進行しなければいけないという板挟みで
大変やりづらそうでした。
きっと胃薬飲んでます。
 

【スポンサーリンク】

 

■古市憲寿の発言はどういう意図だったのか

小沢一郎のあの質問の意図は
小沢一郎の最近の近況を
気にする声が多かったためだそう。

古市憲寿個人の意見として
政策などはウェブサイトや
パンフレットをみればわかるので

人柄を浮かび上がらせたい
という思いがあったとのこと。

本当は各党首にも同じような
質問をしたくはあったものの
小沢一郎への質問で
そういう空気ではなくなってしまって
できなくなったようです。

古市憲寿は予定調和にならないように
こころがけているため、
感情を引き出そうと
質問をした…のかもしれません。

確かに意表をついて
感情を出させるという意味では
成功していましたが。

■古市憲寿の過去の発言

古市憲寿の過激…というか珍しい発言
かなり多くあります。
以下で見てみましょう。

■子供は汚く感じて嫌い

子供が苦手、という人は結構いますけど
嫌いとまで言うのは結構珍しい気がします。
そしてその理由が汚いから、という。

遊びまわってても洗ってないかもしれなくて
鼻水やばい菌がついてそうで、
しかも寄ってくるからとのこと。

さすがにそこまで具体的に言われると
ポーズとかじゃなくて
本当に嫌いなんだろうなぁと思ってしまう。

とはいえ個人的な好みの問題はあるけれど
子供がいない社会は亡びるため
子供がいる社会は健全という
見方はしているようです。

しかし甥っ子を
抱っこしてる写真がインスタに。
子供嫌いというのは実はポーズ…?

■校舎内水浸し事件はかっこいい

女子中学生2人が
中学校の校舎内を水浸しにした事件で
この行動を以下のように語っています。

「なんかロックである種、
尾崎豊みたいで格好いいかなと
思ってしまう」

この古市憲寿の発言が
犯行を評価するととられてしまったよう。

歌にするのと実際にするのでは
全然違うからなぁ。
実際に起こったことを評価すると
批判されるのは仕方ない気がします。

■おわりに

古市憲寿の今回の小沢一郎の質問に関しては
やりたいことはわかりますが
やり方がちょっと直球すぎる気がします。

過去の発言に関しては
なんだろう、内輪の本音トークみたいなのを
見せられてる感じがします。

自分のキャラを包み隠さずどんな場面でも直球で見せていくというか、
距離を一気に縮められて驚く感じ

しかしこういう炎上発言キャラが
定着していってしまうと
古市憲寿が発言した、というだけで
発言の内容はおかしくないのに
過剰に叩かれる下地ができてしまいそう。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA