松田聖子に変化。母一子さんと現在和解で付き人のように寄り添い

松田聖子に変化が
あったと報じられました。

それは過去に断絶報道もあった
母の一子さんと現在
和解をしたという事。

今回は過去に断絶報道のあった
松田聖子と母の一子さん、
そして現在和解して
一子さんが松田聖子の付き人のように
寄り添っていたという事について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■松田聖子の母、一子さん

松田聖子の母親である一子さんは
松田聖子の芸能界入りから
松田聖子を支えてきていました。

一子さんは福岡から上京をして
同居をして松田聖子を
支えてきた人物です。

しかし一子さんは1993年に
体調不良になってしまい
入退院を繰り返して2001年には緊急入院。
2011年夏には体調も回復し
松田聖子と共に一子さんが散歩をする姿も。

しかし実はこの時は松田聖子と
母親の一子さんは同居は
解消していることも発覚していました。

その理由としては2005年6月に
交際が報じられた、
松田聖子のマネージャーとの関係。

一子さんは母親として
松田聖子は2度の離婚をしているため
悲しい思いをするのではと
交際には反対をしていたとの事。

■不仲説が報じられる

松田聖子と母親の一子さんの
不仲説が報じられたのは
2011年12月の事。

前述のように松田聖子と
母親の一子さんは
現在同居を解消していることが
報じられていました。

このように松田聖子と
母親の一子さんは長年不仲説が
囁かれており、更に2014年2月には
松田聖子は一子さんが役員の事務所
「ファンティック」を飛び出し

交際をしていたマネージャーと
新しい事務所を立ち上げます。
このことで松田聖子と母親の一子さんは
断絶状態であるとされていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■不仲説を一子さんが否定

しかしそのように松田聖子と
母親の一子さんが不仲であるという
報道については一子さん本人が
2018年8月に否定。

一子さんは2018年3月に
事務所「ファンティック」の役員を退任。
その結果か松田聖子は
母親の一子さんの終活をサポート。

一子さんが毎日のように
松田聖子の自宅に通っていると
報じられ、2世帯同居の
準備を進めているともされていました。

そしてそのことについて
松田聖子の母親の一子さんは
以下のようにコメント。

「娘とは一緒に住んでいます」
「娘とはもともと仲悪くないですよ」

■現在は一子さんと関係が変化

そのように不仲説は既に
2018年8月に否定。
更に関係は変化をしており
一子さんは松田聖子の付き人のように
常に寄り添っている姿が目撃。

実際に2019年3月公開の映画
「家族のレシピ」に松田聖子は
出演をしています。

映画のプロモーションが
2018年3月にシンガポールで
行われましたが、
現地では一子さんが
松田聖子に寄り添い、

松田聖子のために
日傘をさしている姿が
目撃されています。

松田聖子がジャズに挑戦など
変化をしたのも
母親の一子さんが後押しをしたのが
大きいとのこと。

そのように松田聖子にとって
2018年は母親の一子さんとの
関係の変化があった特別な
1年であるために
いつも以上に張り切っていると
されています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

現在は松田聖子と母親の
一子さんの関係は変化をしており
良好な関係になっています。

そうなると少し気になるのが
松田聖子とその娘、神田沙也加の関係。

神田沙也加と村田充が
2017年4月に結婚を発表しましたが
母親として松田聖子は特にコメントなし。
そして2017年7月の
神田沙也加の結婚式でも
母親として松田聖子は出席せず。

松田聖子と神田沙也加の
母親と娘としての関係も
今後変化はするのでしょうか。

松田聖子の娘と必要以上に
強調されるのを避けるために
あえて距離をおいている
だけなのかもしれませんけれど。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください