明石家紅白第三回ゲストは大竹しのぶ!ラスボス登場か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

明石家さんまがNHKに久しぶりに
本格的に出演したとして話題になった
2016年開始の明石家紅白

2017年12月に第三回が
放送されることが決定しましたが
ゲストはなんと元嫁の大竹しのぶと

第三回でラスボスというか、
締めに相応しいレベルの
ゲストが登場をしました。

今回はそんな明石家紅白について
今までの経緯や第三回について
見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 


■明石家さんまはNHKに出禁だった

明石家紅白は明石家さんまが
NHKでは初めてとなる冠番組。
1985年には連続ドラマ「澪つくし」に
出演はしていますがそれ以降は
基本的にNHKには出演していません。

その理由は明石家さんまが
1983年に「クイズ面白ゼミナール」に
出演した際にあくびをして
そのまま映像がオンエア。
後日苦情が殺到したため。

■明石家紅白のきっかけ

実はNHKのエンターテイメント番組部では
2013年ごろから
「明石家さんまだからこそ
出来る番組を作りたい」

といった声があり、
2014年頃から一緒に番組を作らないかと
明石家さんまに声をかけます。
そしてその後に明石家さんまが
音楽通であることが発覚。

「それなら音楽番組をやろう」
「さんまさんなりの紅白をしませんか」
といった経緯で出演を依頼したところ快諾。

ちなみに明石家紅白のセットは
家の中のようなセットですが
それは明石家さんまの唯一の希望。

アットホームな空間が好きなので
「トークをしながら
自然な流れで歌って欲しい」
という明石家さんまの思いがあったため。
 

【スポンサーリンク】

 


■明石家紅白の開催時期

明石家紅白といった名前がありますが
必ずしも本家の紅白のように
12月に行われるといったわけではなく

むしろ12月であるのは現在のところ
以下のように2017年の第三回だけ。

第一回:2016年11月24日
第一回拡張版:2017年6月10日
第二回:2017年6月26日
第三回:2017年12月18日

異本的に明石家紅白の放送時間は
72~73分ですが
第一回拡張版は125分。

理由は明石家さんまが喋りすぎて
本来3時間想定であった収録時間が
4時間と長くなり、アーティストの魅力を
十分に引き出せなかったため。

■第三回のゲストは大竹しのぶ

第一回では欅坂46や槇原敬之にピコ太郎、
第二回は三浦大知やゆずなどが出演。

そして第三回には元嫁、
大竹しのぶが登場をするとのこと。
2人の夫婦生活や
思い出の曲なども明かされ、
デュエットもされるという。

■おわりに

明石家紅白は今までの視聴率も
高いとされていますが
ここで元嫁、大竹しのぶが登場となると
今回の視聴率は今までより高くなりそう。

明石家紅白第三回目は
本家紅白とかなり近い時期ですしね。
 

【スポンサーリンク】

 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください