絢子さま(高円宮家三女)が婚約!内定を近く正式に発表へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

高円宮家の三女である絢子さまが
婚約を正式に発表することが明らかに。

今回はそんな絢子さまの
婚約について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■絢子さまについて

全名:絢子(あやこ)
名前:高円宮絢子(たかまどのみや あやこ)
生年月日:1990年9月15日

絢子さまは高円宮夫妻の三女。
松濤幼稚園、学習院初等科、
女子中等科を経て
学習院女子高等科を卒業。

2009年4月からは
城西国際大学福祉総合学部に進学。
サッカー部のマネージャーをしており
理事長特別表彰を授与され
2013年4月には同大学の
大学院福祉総合研究科へ進学。

2016年3月に修了をし
2017年6月1日付けで
城西国際大学福祉総合学部の
研究員に就任をしています。

また、絢子さまは院生時代に
スウェーデンを訪問。
ヴィクトリア女王との
ツーショットを披露しています。

(上記リンク先4、6枚目)

また、絢子さまは良性とみられる
卵巣のう胞が2015年12月に確認され
2015年12月17日に聖路加病院に入院をし
2015年12月18日午前に内視鏡による
摘出手術を受けています。

2015年12月21日に宮内庁は
絢子さまが無事退院を
したことを発表しました。
 

【スポンサーリンク】

 

■絢子さまの婚約発表

そんな絢子さまが一般男性と
婚約をすることが
近々発表されると報じられました。

婚約相手の男性は
東京の大手海運会社に
勤務をする港区在住の人物。

2018年4月に高円宮邸で
開かれたパーティに
親子で招かれて交際を
認められたとのこと。

絢子さまは今後は
一般の結納である
「納采(のうさい)の儀」で
婚約が正式に決まり、

次に「告期(こっき)の儀」で絢子さまと
男性の結婚式の日取りが決まります。

そして天皇皇后両陛下に
お別れの挨拶をする
「朝見(ちょうけん)の儀」があり
その後に結婚式ということに。

2018年6月24日15:00追記

絢子さまの婚約相手は
日本郵船勤務の守谷慧さん。
年齢は現在32歳であり

2018年7月2日に正式に婚約発表、
2018年10月29日に明治神宮で
結婚式を行うとのこと。

また、出会いは2017年12月で
高円宮妃久子さまの紹介で
出会ったとされています。

追記おわり

 

【スポンサーリンク】

 

■眞子さまの結婚は延期に

2017年9月には眞子さまが
ICU時代の同級生である
小室圭さんと「納采の儀」を
2018年3月に行うことが決定。

しかし2018年2月には宮内庁は
眞子さまと小室圭さんの結婚について
2020年に延期をする事を発表しました。

延期している間に
絢子さまの婚約が
決まるとはなんとも意外。

■おわりに

絢子さまが近々婚約を正式に
発表するとのことですが
平成の終わりの日もとても近い。

2019年4月30日に天皇陛下が退位され、
平成から新しい元号になることが
明らかとなっています。

そのタイミングで絢子さまが
婚約内定というのは
様々な行事がみっしりと
つまることになるので
宮内庁はこれから調整が
ものすごく大変そう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください