デニステンがなくなる。羽生結弦と衝突もすぐ和解しインスタで握手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

カザフスタンの
フィギュアスケート選手、
デニステンが暴漢におそわれ
なくなった事が明らかに。

デニステンは2016年に羽生結弦と
公式練習中に衝突をし
羽生結弦が激怒したことで大きく話題に。

そしてその後羽生結弦は
デニステンと和解したことを発表し
デニステンもインスタで
羽生結弦と握手した画像を投稿。

今回はデニステンがなくなったことと
過去に羽生結弦と衝突をした
その後についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■デニステンがなくなる

デニステンがなくなったのは
2018年7月19日。

母国カザフスタンの
南頭部アルマトイ市内で

デニステンの車のミラーを
持ち去ろうとしていた
見知らぬ二人の男性に遭遇。

その際におそわれ、
病院に搬送されたものの
3時間後になくなったと
明かされました。

デニステンがなくなったのは
カザフスタンの
国際ニュース通信社Kazinformや
複数メディアが報じているため
事実であると見られています。
 

【スポンサーリンク】

 

■インスタの投稿で引退と間違う人も…

Denis Tenさん(@tenis_den)がシェアした投稿

デニステンは2014年
ソチオリンピックでは
男子シングルで銅メダル。

2018年の平昌五輪では
ショートプログラムで27位となり
フリースケーティングに進めず。

帰国した際に前述のように
インスタを投稿していますが
このインスタの誤訳が拡散され
デニステンが引退をするのではと
一時期話題になってしまっていました。

なおデニステン本人は
そのような話を受けてか
2018年2月20日の
前述のカザフスタンのサイト
kazinformでは引退について
否定をしています。


 

【スポンサーリンク】

 

■羽生結弦と衝突をしたがその後和解

デニステンは2016年3月30日、
羽生結弦が練習中に
デニステンがリンク中央で
スピンを続行。

結果的にデニステンは
羽生結弦の進路妨害を
してしまっていました。

羽生結弦はぶつかりそうに
なってしまい激怒。
「それは」ねえだろ、お前!
と声を荒げて拳で壁を叩きつけたという。

前日である2016年3月29日にも
デニステンと羽生結弦は
接触しそうになっていたためか
後に「あれは多分故意だと思う」
とまで語っていました。

ただしデニステンは
時々近づきすぎて
しまうことは有るが
問題があったとは思わないと
故意ではないとしています。

そして2016年4月3日には
羽生結弦はデニステンと
和解したことを明らかにしました。

そして2016年4月5日には
デニステンは自らのインスタで
羽生結弦と握手している画像を投稿。

Denis Tenさん(@tenis_den)がシェアした投稿

■おわりに

ソチ五輪で銅メダリスト、
平昌五輪にも出場をした
デニステンの名前を
まさかこのような形で
聞くことになるとは…。

村上佳菜子は
デニステンとの画像を
ツイッターに投稿。

まだ信じられない
ということを語っています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください