花岡誠が逮捕!嫁も被害者?病児育児施設ウェルランドさくら経営者で…

ニュース

花岡誠が盗みを繰り返していたとして逮捕されたことが明らかに。花岡誠はなんと名古屋市で託児所を経営する人物で9月にはインタビューも受けていた人物。

さらに花岡誠が単独犯ではなく、花岡誠の経営していた病児育児施設ウェルランドさくらの役員など男女4人での犯行。更には花岡誠の嫁も被害者のようで…。今回は花岡誠が逮捕されたこと、経営していた病児育児施設ウェルランドさくらが突如として閉園したことについてみてみましょう。

花岡誠が逮捕

花岡誠(47)が逮捕されたと明らかになったのは2019年12月4日。正確な逮捕日時は不明ですが12がつ3日までに逮捕されたことが明らかとなっています。花岡誠の逮捕容疑は19年9月に岐阜県中津市の住宅に侵入したこと、10月に岐阜県川辺町の住宅に侵入して金品を盗んだ疑い。

花岡誠だけではなく花岡誠が経営している病児育児施設ウェルランドさくらの役員、永末大作(35)ら男女4人。逮捕はされていますが花岡誠らの逮捕容疑の認否については明らかにしていません。また、病児育児施設ウェルランドさくらは2019年11月28日、インスタにて突如として閉鎖を報告。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウェルランドさくら(@well_land.sakura)がシェアした投稿

花岡誠の顔画像などプロフィール

出典:病児育児施設ウェルランドさくらツイッター

名前花岡誠(はなおか まこと)
年齢47(2019年12月時点)
職業託児所経営者

花岡誠の家族構成は嫁と7歳の娘、5歳の息子がいる事が明らかになっています。花岡誠は2018年11月に病児育児施設ウェルランドさくらを立ち上げ。

ただし会社名はBIG MAKESで設立は2018年3月1日。その際に嫁が800万円を出資するもその全額が不明。更には嫁名義で500万円の借金があり、家の金は全て持ち出されていたとのこと。

花岡誠は資金繰りに困っていたようで、花岡誠の知人は託児所を畳む方向と考えているとの連絡を受けていた事も明らかに…。

病児育児施設ウェルランドさくらについて

病児育児施設ウェルランドさくらはホームページも存在し、Facebookアカウント、ツイッターアカウント、インスタアカウントも存在。2018年11月12日に託児所を開設をしておりSNSなどを強く意識した作り。

病児育児施設ウェルランドさくらのサービスエリアは半径10キロ。他の施設では医師の診断書や事前予約が必要ですが園医がいるため必要ありません。

そのうえ「子供の送迎サービス」という珍しい取り組みもありニュースに取り上げられるほど。さらに愛知県碧南市議会議員も刺殺に来るほど表に出ていて注目されていた施設でした。

花岡誠の経営していた病児育児施設ウェルランドさくらの場所は愛知県名古屋市西区。地図と外観はこちらとなります。

次はSNSのアカウントについてみてみましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウェルランドさくら(@well_land.sakura)がシェアした投稿

こちらがツイッターアカウント。2019年9月にテレビにてインタビューを受けていましたが…。

こちらはFacebookアカウント。保育スタッフを募集しており経営状態が危機的とは思えませんでした。

クラウドファンディングをしていた

病児育児施設ウェルランドさくらの関連でクラウドファンディングを2回行っています。その際に何故病児育児施設ウェルランドさくらを立ち上げたかの理由を語っています。要約すると以下の通り。

  • 花岡誠の娘が保育園に通っていた時に頻繁に熱を出し、月に5~6回保育園からお迎えコール。
  • 職場は子育てに理解があったが嫁は早退が多くなり幾度も転職し心を病んでしまった。
  • 花岡誠も会社務めをやめて自営業に変えた。
  • しかし自治体主導の病児保育施設は緊急時に対応できない。
  • 自分の体験を踏まえて病児育児施設ウェルランドさくらを立ち上げた。

このことはツイッターでも固定ツイートにしており、行政に怒りをぶつけていました。

そして花岡誠は1施設だけでは送迎の時間がかかるためカバーできないと考えて託児所の2つ目である「ウェルランドひまわり」を立ち上げようとクラウドファンディングを実施。

2回クラウドファンディング実施をするも集まらず

花岡誠がクラウドファンディングをしたのは2回。しかし至近はあまり多く集まりませんでした。2019年1月28日に2つ目の託児所「ウェルランドひまわり」を立ち上げるために資金集めの募集を開始するも4人、1万6千円しか集まらず。目標金額は3000万円。

また、二回目のクラウドファンディングは「利用しやすいように一定数の会員を集めて安くしたい」という理由。2019年5月21日にクラウドファンディングを開始。目標金額は400万円と以前よりは安くなったものの支援者は2人で3万2千円。告知不足だったのでしょうか…。

花岡誠の逮捕に関するネットの感想

今回の花岡誠の逮捕で驚きなのが病児育児施設ウェルランドさくらの役員含む男女4人での犯行であったということ。しかも犯行に及んだのが岐阜県中津川市など、車で1時間以上かかるところ。

およそ80km離れている場所であり、病児育児施設ウェルランドさくらのサポートエリア、半径10kmよりも外。業務時間内にしていたのか業務時間外に行っていたかなど現在のところ詳しい状況はわかっていませんが、常習的に行われていた可能性が高く余罪を追求しているとのこと。今回の花岡誠の逮捕に関するネットの感想はこちらとなります。

  • 経営が苦しかったのか?
  • なぜ、捕まったときのことを考えないのか?人生終わってしまうのに。
  • 病児保育を謳った託児所だったようですね。取材に応じたりもしていたようで。
  • 託児所経営者が空き巣なんて聞いてあきれますね。預けてる子どもや親さんかわいそう・・・
  • 託児所経営全般のイメージダウン

まさか病児育児施設ウェルランドさくらの経営者が盗みで逮捕とは…。病児育児施設ウェルランドさくらの閉園は逮捕前なのか逮捕後なのか。しかし岐阜県で腕時計などの窃盗といえば防犯カメラの映像が話題になった事件がありますね。

防犯カメラに犯行が・・・住宅で数百万円相当の窃盗被害(19/12/02)

花岡誠らは無施錠の家を狙っていたとのことなのでやり口は少し違う気もしますが果たして…。同一でしたら逮捕されて一安心。しかし違っていたらまだ警戒が必要という事になるのでなんとも…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました