堀佳子(生き人形作家)が逮捕。元マネージャー渡辺志穂も共犯で…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

球体関節人形・生き人形作家として有名な堀佳子
中島美嘉もステージセットに
堀佳子の作品を使用したこともあったりと
多くの人々を魅了する作品を作り出せる人物でした。

しかしそんな堀佳子が元マネージャーと共に
詐欺の疑いで逮捕をされてしまいます。
今回は堀佳子の逮捕について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■堀佳子について

名前:堀佳子(ほり よしこ)
年齢:54歳(2017年8月29日現在)
出身:岡山

堀佳子は1987年に人形制作を開始し、
1994年には倉敷市美術館で個展を開催。
ロックバンド「黒夢」のイメージビジュアルにも
人形が採用をされます。

1995年にはイタリア・ミラノ展も開催され
2007年には中島美嘉コンサートツアーの
人形をプロデュース。
各地で堀佳子は生き人形の個展を開いています。

■堀佳子の近年

そうして生き人形作家として
第一線で活躍をしていた堀佳子ですが
デイリー新潮によると

2011年に判明しているだけで合計63人に
約2400万の債務をもったまま破産宣告をしています。

更には2015年には男女3人が
堀佳子に人形制作代金等として

合計8700万円を騙し取られたと
被害を訴えて堀佳子は岡山地検に
刑事告訴をされていました。

また、2015年には抗がん治療をして手術をしており
2016年時点でもまだ治療が続いていると語っています。

参考:デイリー新潮
 

【スポンサーリンク】

 

■堀佳子の逮捕について

そうして堀佳子容疑者は2017年8月17日に
元マネージャーで制作販売業を共同で営んでいた
渡辺志保容疑者と共に逮捕をされていたことが
2017年8月29日に発表されました。

容疑は前述の通り人形制作代のために
2013年の3月から4月にかけて、
岡山県の50代の男性から

3回に渡って800万円あまりのお金を受け取ったものの
人形を制作する意志と返済する意志がないとして
詐欺の疑いで逮捕ということになります。

岡山地検は堀佳子容疑者と
渡辺志保容疑者の認否を明らかにはしていません。

■おわりに

堀佳子容疑者と元マネージャーの
渡辺志保容疑者は高校の同級生で
同窓会をきっかけにマネージャーをかって出たという。

堀佳子容疑者はマネージャーに
騙されたいて堀佳子容疑者には
1円も入っていないという話もありますが

逆に7000万を貸した男性は
マネージャー本人から
堀佳子容疑者からお金を貰った覚えはないし、
自分も彼女にお金を貸しているが連絡が取れないなどと
真逆の話が出ています。

堀佳子容疑者は魅力的な作品を作る人物ですので
生き人形を制作すれば
本当にすぐにお金を返せたとは思うのですが…。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA