細川佳代子は実家、両親の考えでボランティアに目覚めスペシャルオリンピックス会長へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元総理大臣の細川護熙の婦人である細川佳代子
実家の環境や両親の考えでボランティアに目覚め

現在は知的発達障害のある人の
自立や社会参加を目的とした
団体のスペシャルオリンピックスの会長にまでなっています。

今回はそんな細川佳代子のプロフィールと
実家や両親などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■細川佳代子のプロフィール

名前:細川佳代子(ほそかわ かよこ)
生年:1942年
出身:中国東北部(旧満州)

細川佳代子は1942年に旧満州で生まれて
翌年の1943年に帰国し、
神奈川県藤沢市の鵠沼で育ちます。

学校が白百合であり、幼稚園からずっと
カトリックであったよう。

1966年に上智大学英文学科を卒業後
日本企業の欧州駐在員として勤務し、
1971年には細川護熙と結婚。
政治活動を支えながらボランティア活動に取り組んでいます。

1994年には「スペシャルオリンピックス日本」を設立。
2007年にはNPO法人「勇気の翼インクルージョン2015」を設立。

細川佳代子はボランティア活動に
物凄く積極的に活動をしています。

■細川佳代子の両親

細川佳代子がボランティア活動に
目覚めたのは実家の環境と
両親の存在がありました。

父親は太平洋戦争時代に
中国東北部で満州国の役人であり、
1943年には中日本満州国大使館勤務となり帰国。

実家が神奈川県藤沢市となり
そのまま日本で配線を迎えており
配線前に満州国に戻る予定だったものの
周囲に危険だと止められ見合わせています。

もし戻っていたら細川佳代子も両親も
シベリア抑留、残留孤児となっていたという現実が。
しかし父親は上司など周囲の人が

過酷な運命を迎えたであろうことが心に引っかかっており
敗戦後はシベリアに抑留された人の帰還運動に奔走。
赤い羽根共同基金の原型となる活動に参加。
家族みんなで羽根づくりを手伝っていたという。

そして母も母で普通の主婦であるものの
常に前向きで不平不満や愚痴などを聞いたことが無い人物。
 

【スポンサーリンク】

 

■細川佳代子の実家

細川佳代子の実家は父親が1954年に
羽毛布団の製造販売会社を興して
事業は拡大していきやがては地元の名士という扱いに。

そうして前述のように赤い羽根共同基金の
原型となる活動をしていたため

実家にはダンボールが山のように運ばれて
羽根づくりを手伝っていたりとボランティアに
興味が向くのもある意味当然であったのかもしれません。

しかも実は細川佳代子が1歳の頃、
実家の隣に寝たきりの老夫婦が住んでいて

その老夫婦を喜ばせようとしたのか
細川佳代子は一人でハイハイをして
おばあさんの布団の中に毎朝入るようになっていたという。

老夫婦は子供がいなかったため
とても喜んでくれたと細川佳代子の母は教えてくれていたため
細川佳代子は他人を喜ばせるのが
最初から好きだったというのもあるのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 

■細川佳代子のスペシャルオリンピックス設立

スペシャルオリンピックスとは
パラリンピックのような、
身体に傷害のある人のための物ではなく
知的障害を持つ人のためのオリンピック。

細川佳代子がスペシャルオリンピックスと
出会ったのは1991年の夏。

熊本のダウン症の少女が
アメリカで開催された世界大会で銀メダルを取ったことで知り、
なんとでもスペシャルオリンピックスを広めたいと思います。

そうして3年後の1994年に
スペシャルオリンピックス日本を立ち上げ
2005年には長野で行われたスペシャルオリンピックス
冬季大会の会長となり、

現在ではスペシャルオリンピックス
日本名誉会長へとなっています。

■おわりに

細川佳代子はボランティア活動をして
夫の細川護煕は陶芸家として活躍中と
政治の舞台から退いてもいきいきと活動をしています。

ちなみにそんな二人ですが
実は上智大学ゴルフ部の先輩後輩という関係。
在学中に細川佳代子は
細川護熙にプロポーズをされるも断っています。

しかしそれから8年後の1969年に
細川佳代子が仕事でローマに滞在中に
偶然細川護煕と再開。

細川護熙は丁度出馬した
衆院選に落選して家族とも断絶状態。
挫折を味わっていた時であり、
そのせいか魅力的に。

そして「僕に必要なのは君の明るさだ」と
プロポーズを受けて、運命だと思い受け入れたとのこと。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA