阪急茨木市駅・高槻駅が大阪符北部震度6弱の大阪地震で画像が…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2018年6月18日7:58頃に
起こった震度6弱の大阪地震。

阪急茨木市駅や高槻駅が
凄いことになったり(画像も有り)
阪神高速が大阪地震により
大規模な通行止めになっています。

今回は大阪地震により
大変なことになった阪急茨木市駅や
現在の所通行止めとなっている
阪神高速についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■大阪地震の発生

大阪地震は2018年6月17日
7:58頃に大阪府北部を震源とし
最大震度6弱、深さは10km。
マグニチュード5.9の規模で発生。
現在は津波の心配は無いとされています。

(この情報は今後
更新される可能性があります。)

この大阪地震の影響で交通に
様々な影響が出ているとのこと。

■阪急茨木市駅が凄いことに

JR西日本によると
大阪や京都、奈良、
そして兵庫や滋賀の在来線が
運転を見合わせている状態。

そして阪急電鉄京都本線の
阪急茨木市駅が現在
凄いことになっているとのこと。
以下の画像を御覧ください。

画像を見ると一目瞭然ですが
凄く曲がってしまっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■高槻駅には水漏れも…

ちなみに大阪府の
高槻駅も少々混沌としている
状況であることが確認されています。

水漏れなども起こっている様子。
また、場所は現在の所不明ですが
水道管が破裂した様子も
動画で投稿をされています。

また、茨木市のお寺が
一部破損した様子も。

本が大量においてある
ネットカフェや
書店などは地震の被害が
大きかった様子。

 

【スポンサーリンク】

 

■阪神高速も大阪地震の影響で通行止めに

また、大阪地震の影響で
阪神高速はかなりの範囲が
通行止めとなっています。
下記画像の黒い部分が通行止め。
殆どの通行止めの理由が地震です。

上記画像は2018年6月18日の
午前8:30の状況ですので
参照時点での詳細については
下記リンクをご確認ください。

高速で揺れた状況の映像はこちら。

■おわりに

現在判明しているのは主に
阪急茨木市駅、高槻駅の被害状況。
また、電車の上のパンタグラフが
落ちたことも確認されているよう。

また、USJのカウンターチケットも
大阪地震により大破してしまっている様子。

他にも様々な場所で
地震による影響と思われる被害が
報告されています。

上記ツイート画像は
もともと階段があるため
亀裂のように見えるだけではと
下記ツイートにて
検証がなされています。

こちらは南千里駅。
電車がホームにぶつかり運転不可に。
駅舎倒壊の恐れありとのことで
駅近くの公園に
避難をしているとのこと。

こちらは大阪大学の研究室
及びキャンパスとのこと。

前日である2018年6月17日の
15:17頃にも群馬では最大震度5弱、
マグニチュード4.7が
観測されていましたが

まさか今度は大阪で6弱の
大地震が来るとは想定外。

2018年6月18日9:50追記

本文中にドームの亀裂の
ツイートについて
もともと階段があり、それが
亀裂に見えるのでは
との本文及び検証ツイートを記述しました。
また、新たに下記2つのツイートを追加。

追記おわり




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください