柏駅に停車中の常磐線車内で女性が出産(2018年1月19日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2018年1月19日に千葉県柏市の柏駅で
停車中の常磐線の電車内で
女性が子供を出産したことが明らかに。

周囲の乗客の助けで常磐線の
電車内で出産をして
母子ともに無事であるとのこと。

今回はそんな柏駅の
常磐線車内での子供の
出産についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■柏駅での常磐線電車内での出産

千葉県柏駅のJR常磐線で
子供が生まれたのは
2018年1月19日の13:30すぎ。

乗客から子供が生まれたと
119番通報がありました。

JR東日本東京支社によると
JR常磐線の電車が柏駅に停車した際に
乗客がホームの
緊急停止ボタンを押したとのこと。

乗り合わせた乗客によると
柏駅に停車中のJR常磐線の電車の
4番線6両目で優先席に
乗っていた25歳の女性が
急に産気づき子供を出産。

車掌が駆けつけた際には既に
女性が出産した後であったという。
母子ともに無事で命に別状はないとの事。
 

【スポンサーリンク】

 

■常磐線快速はすぐに運転再開へ。

そうして千葉県柏駅で
電車内での出産のため

2018年1月19日13時36分から
上野駅・土浦駅間の下り線で
運転を見合わせていましたが

2018年1月19日14時05分には
運転が再開されました。
この間約30分ということで
素早い対応だったということに。

■おわりに

乗り合わせた乗客によると
駅員が白いタオルを集めていたり
医者をアナウンスして
探したりしていたとの事。

女性の乗客も集まり
出産の手助けや
励ましたりしていたようです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.