佐野太(文部科学省・局長)が逮捕。子供を合格させた疑い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

文部科学省の科学技術、
学術政策局長である佐野太が
便宜を図る見返りとして

佐野太の子供を
大学に合格させた疑いで
東京地検特捜部に逮捕をされました。

今回は文部科学省の
佐野太の逮捕についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■佐野太について


(左側にのメガネをかけた男性が佐野太)

名前:佐野太(さの ふとし)
生年:1959年
出身:山梨県甲州市(旧塩山市)

佐野太は1985年に
早稲田大学大学院
理工学研究科を修了し
旧科学技術庁へ入庁。

1993年にはアメリカの
スタンフォード大学へ留学をし
2000年には科学技術庁の
科学技術政策局企画室長に。

2002年には文部科学省の
大臣官房評価室長になり
2003年には早稲田大学の客員教授、
2007年には山梨大学の
学長特別補佐、教授となり

2008年から2010年には
山梨大学の
副学長になっています。

そして佐野太は2016年6月から
文部科学省の官房長官を努め、
2017年7月からは科学技術・
学術制作局の局長となっていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■佐野太が子供を合格させたとして逮捕

佐野太が逮捕されたのは
2017年5月、東京都医科大学が
私立大学の支援事業の対象に
選ばれるように便宜を図る見返りで

2018年2月に佐野太の子供が
受験をした際に
点数を加算させた疑いで
逮捕されたことが2018年7月4日に
報じられました。

また、こうした佐野太の行動を
幇助した疑いで会社役員の
谷口浩司容疑者も逮捕をされています。

佐野太の逮捕により東京医科大学は
事実関係の確認中であり
コメントができないとのこと。

■前川喜平の問題で横滑り人事となったばかり

天下り問題で
前川喜平前事務次官が
辞職をしたため、
2017年7月に後任として
戸谷一夫が就任。

そしてその際に佐野太が
科学技術・学術制作局長に
就任をしていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

前述のように前川喜平が辞任をし
信頼がゆるいでいた文部科学省。

現役の文部科学省の局長であり
将来は文部科学省の次官候補とされていた
佐野太の逮捕により
なかなかに厳しい状況に。

林文部科学省大臣は
法務省から説明を受けており
佐野太の逮捕は遺憾であり

文部科学省としては
捜査に全面的に
協力をしていくとしています。

現在の所、文部科学省の
公式サイトの幹部名簿には
佐野太の名前が掲載されていますが
どうなるのでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください