鈴木杏樹が眼帯姿でZIP!出演。理由はまぶたの腫瘍を切除

ZIP!の金曜日の
メインパーソナリティを
務めている鈴木杏樹

そんな鈴木杏樹が
ZIP!冒頭から眼帯姿で
登場をして心配の声が…。

理由はまぶたに腫瘍ができ、
切除をしたためであり
すぐに眼帯姿ではなくなると
答えています。

今回はそんな鈴木杏樹が
眼帯姿になった経緯について
みてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■鈴木杏樹が眼帯姿に

鈴木杏樹が左目に眼帯をした姿で
出演をしたのは2018年3月23日
日本テレビの「ZIP!」にて、

鈴木杏樹はZIP!の金曜日MCであり
冒頭から眼帯姿であるという
インパクトで話題に。

鈴木杏樹は冒頭で
眼帯姿の理由を説明。
説明によるとまぶたに
腫瘍ができて切除をしたため。

2018年3月24日には
抜糸をするとして
すぐに復活することを
明かしていました。

そのまま鈴木杏樹が眼帯をしたまま
番組は続行をしていました。

■過去には山口達也も…

鈴木杏樹の眼帯姿が
話題になりましたが
実は2016年7月4日のZIP!では

TOKIO山口達也も左目に眼帯、
顎には絆創膏などの姿で登場。
この時も心配をされましたが
理由は自転車で顔から
転倒をしたなどと語られていました。

この一ヶ月後、
2016年8月5日に山口達也が
離婚会見をしたために
眼帯は夫婦喧嘩の結果では?とも
噂されていまいましたが

離婚会見のときにも眼帯は
自転車で転んだと
笑いながら再三説明。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

山口達也もZIP!の
月曜、水曜のMCで
鈴木杏樹も金曜日のMC。

山口達也のときは眼帯姿が
しばらく続いていたので
何かトラブルではと
心配もされていましたが

鈴木杏樹の場合は
2018年3月24日には
抜糸をするとのことなので
一安心といった所でしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください