徳弘美津子議員が謝罪。ヒムカイザーの素顔を暴露し炎上で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮崎県のご当地ヒーロー、
ヒムカイザーの素顔をFacebookにて
暴露したことで炎上をした
徳弘美津子議員が謝罪をしました。

ヒムカイザーの中の人の素顔画像は
現在は削除済みとなっていますが
ヒムカイザーの公式アカウントが
徳弘美津子議員に対して
怒りのツイートを残したまま。

今回はそんな徳弘美津子議員が
ヒムカイザーの素顔を晒したことと
謝罪をしたことについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■徳弘美津子議員について

名前:徳弘美津子(とくなが みつこ)
出身:宮崎県

徳弘美津子議員は
宮崎県川南町の町議。

2017年5月1日の更新時点で
60歳で総務更生常任委員会委員長、
3回当選で政党は
無所属となっています。

■ヒムカイザーの素顔を暴露した経緯

徳弘美津子議員が
宮崎県のご当地ヒーロー、
ヒムカイザーの素顔を暴露したのは
2018年8月20日の事。

2018年8月18日には宮崎市内で
お祭りがあり、
オープニングセレモニーの
直前にヒムカイザーの

立ち回りの練習をしていたとして
ヒムカイザーの素顔が
出ている画像をFacebookにて投稿。

ヒムカイザー公式の反応を見ると
これはヒムカイザー側に
許可を取っていなかった様子。

この投稿を見つけた一般の人物が
ヒムカイザー公式に連絡を取り
ヒムカイザー公式は2018年8月20日に
激怒ツイートをしています。


 

【スポンサーリンク】

 

■徳弘美津子議員は謝罪へ

そして2018年8月21日には
徳弘美津子議員は
ヒムカイザーの素顔を
暴露した投稿は削除。

その上でヒムカイザーに
多大な迷惑をかけたとして謝罪。

■ヒムカイザーとは

そもそもヒムカイザーとはなんなのか。
正式名称は「天尊降臨ヒムカイザー」で
ヒムカの国の守護神であり
宮崎県のご当地ヒーロー。

ヒムカイザーの誕生秘話としては
宮崎県の広告代理店で14年勤務をした
野口壮一が宮崎県の「よかったこと」を
発信していきたいと考えて
2010年に会社を退社。
2010年に株式会社グーニーズを設立。

宮崎県が舞台と考えられている、
古事記の情感の2/3を占める
「日向神話(ひむかしんわ)」を
題材としてヒムカイザーの
プロジェクトを始動。

毎年年末に特別番組を制作して
宮崎の民法で放送をしています。
こちらは2017年の年末のCM。


 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

ヒムカイザーは2017年4月から7月にかけて
クラウドファンディングにて
ヒムカイザー(ヒーロー)VS
オッタマゲート(悪役)VS
神喰い(新たな敵)の三つ巴の戦いの
公園を作りたいということで
支援を募っていました。

目標金額350万のところ、
410万を集めて無事に目標達成。
ヒムカイザーがどれだけ
愛されているかわかります。

今回の徳弘美津子議員の炎上は
個人的な感想としては

そんな宮崎県を盛り上げようとしている
ヒムカイザーに対して
リスペクトがなく
徳弘美津子議員が素顔を
暴露したことだと感じます。

現在削除された、
ヒムカイザーの素顔を
暴露した投稿で
徳弘美津子議員は
「ふ~ん、この方々が
ヒムカイザーなんだね」
と投稿をしていました。

例えばこれが「ヒムカイザーが
練習をしていた!思わず撮っちゃった」

など明らかにヒムカイザーを
好意的に見ているのがわかる文章と
セットでしたら例え炎上はすれども
もう少しおとなしめになったかなと。

「ふ~ん」という言葉は
どことなく冷めてるというか
下に見ている印象を与えるというか…。

通常話すときは表情や声のトーンで
同じ言葉でも全く印象が違うのですが

文字だけですと人に与える印象に
かなり気を使わなくては
いけないんですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください